F1マレーシアGP 決勝速報:フェルスタッペン逆転優勝!  ガスリーは14位完走

マレーシアGPの決勝が行われ、マックス・フェルスタッペンがキャリア2勝目となる優勝を飾った。

  第15戦マレーシアGPの決勝が行われ、3番手からスタートしたレッドブルのマックス・フェルスタッペンがキャリア2勝目を飾った。

 ポールポジションからスタートしたメルセデスのルイス・ハミルトンはフェルスタッペンに逆転を許し2位、レッドブルのダニエル・リカルドが3位に入った。

 また最後尾からスタートしたフェラーリのセバスチャン・ベッテルはレース序盤から追い上げを見せ、終盤までリカルドと3位を争うも4位でレースを終えた。一方フロントロウの2番手からスタートするはずだったフェラーリのキミ・ライコネンは、フォーメーションラップの前にマシンをガレージに戻してしまい、レースを走ることができなかった。

 F1デビュー戦となったトロロッソのピエール・ガスリーは、14位で完走した。

 詳細は追って公開する。

 →【リザルト】第15戦マレーシアGP:決勝

【関連ニュース】

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F1
イベント名 マレーシアGP
サーキット セパン・インターナショナル・サーキット
記事タイプ 速報ニュース