F1日本GP FP1速報:ベッテルが首位スタート。ハミルトンが2番手

日本GPのフリー走行1回目が行われ、セバスチャン・ベッテルがトップタイムをマークした。

 第16戦日本GPのフリー走行1回目が行われ、 フェラーリのセバスチャン・ベッテルがトップタイムをマークした。ベッテルのタイムは1分29秒166だった。

 メルセデスのルイス・ハミルトンが1分29秒377で2番手、レッドブルのダニエル・リカルドが1分29秒541で3番手だった。

 マクラーレン・ホンダのストフェル・バンドーンは1分31秒202で10番手、フェルナンド・アロンソは1分31秒235で14番手だった。

 F1での2レース目を迎えるトロロッソのピエール・ガスリーは1分32秒501で18番手だった。

 詳細は追って公開する。

 →【リザルト】第16戦日本GP:フリー走行1回目

【関連ニュース】

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F1
イベント名 第16戦日本GP
サーキット 鈴鹿サーキット
記事タイプ 速報ニュース