F1
29 8月
-
01 9月
イベントは終了しました
05 9月
-
08 9月
イベントは終了しました
19 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
26 9月
-
29 9月
イベントは終了しました
10 10月
-
13 10月
イベントは終了しました
24 10月
-
27 10月
次のセッションまで……
5 days
R
第19戦アメリカGP
31 10月
-
03 11月
次のセッションまで……
12 days
14 11月
-
17 11月
次のセッションまで……
26 days
R
第21戦アブダビGP
28 11月
-
01 12月
次のセッションまで……
40 days

【F1】アストンマーチン、レッドブルのスポンサー契約延長

シェア
コメント
【F1】アストンマーチン、レッドブルのスポンサー契約延長
執筆:
2016/12/06 11:01

アストンマーチンは、昨年のオーストラリアGPでスタートしたレッドブルとのスポンサー契約を延長した。

Daniel Ricciardo, Red Bull Racing testing the new 2017 Pirelli tyres
Daniel Ricciardo, Red Bull Racing RB12
Marek Reichman- Executive Vice President & Chief Creative Officer, Aston Martin Lagonda Ltd and Adrian Newey, the Chief Technical Officer of Red Bull Racing stand next to the AM-RB 001 at the Aston Martin and Red Bull Racing Project AMRB 001 Unveil
AM-RB 001
AM-RB 001

 アストンマーチンとレッドブルのコラボレーションが実現した結果、レッドブルのマシンにアストンマーチンのロゴが掲げられ、レッドブルはアストンマーチンのハイパーカー『AM-RB 001』の開発に携わった。この関係は2017年も引き続き継続されることになる。

 アストンマーチンの社長兼CEOのアンドリュー・パーマーは「アストンマーチンとレッドブル・レーシングとの関係は、我々が期待していた通りに進んでいる」と語った。

「それは、全世界で我々のブランドを確立するのに役に立つ。このようなパートナーシップは技術革新及び、ブランド認知度の両面でビジネスに適しており、我々は喜んで2017年もパートナーシップを継続する」

 レッドブルのチーム代表であるクリスチャン・ホーナーは「AM-RB 001の驚異的な成功は、専門性とその中に宿る協調精神の証である。よってアストンマーチンとの関係を2017年まで延長することはシンプルなことであり、喜ばしい決断だった」

 アストンマーチンはAM-RB 001をサーキット専用モデルの25台も含め、全150台を生産するという。来年にはプロトタイプのテスト走行が行われ、2019年の初頭に出荷が予定されている。

【関連ニュース】

レッドブル+アストンのハイパーカー発表。リカルド、テストドライブを志願

レッドブル、タグホイヤーとのパートナーシップ契約を延長

レッドブル、エクソンモービルとパートナーシップ締結。マクラーレンとの関係終了

次の記事
【F1】ウルフの命令を拒否したロウ「ハミルトンは”問題ない”」

前の記事

【F1】ウルフの命令を拒否したロウ「ハミルトンは”問題ない”」

次の記事

【F1】ロズベルグの後任候補はアロンソか? メルセデスが示唆

【F1】ロズベルグの後任候補はアロンソか? メルセデスが示唆
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
チーム レッドブル・ホンダ 発売中
執筆者 Jonathan Noble