【F1】アロンソの決断にライバルも衝撃。マッサ「絶対彼のレース見る」

モナコGPを欠場しインディ500に参戦することを発表したアロンソに対し、他のドライバーたちはF1を欠場することは考えられないと語った。

 マクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソは、今年のモナコGPを欠場し、同週末に行われるインディカーの伝統的なレースである、インディ500に参戦することを発表した。彼の決定は、他のF1ドライバーにとっても大きな驚きだったことは間違いない。

 メルセデスのルイス・ハミルトンは、何か他のことをするためにF1を欠場することはないと思うとコメント。また、2015年にポルシェからル・マン24時間レースに参戦し、優勝を果たしたニコ・ヒュルケンベルグは、アロンソのケースと自分の状況はほとんど共通点がないと語った。

「僕の時とは、全く違う。僕は彼がするように、F1を欠場したわけではない」とヒュルケンベルグは主張した。

「レースを欠場しなければならなかったのなら、僕はそれをしなかっただろう。特に、モナコに出ないなんて……この状況に、僕はみんなと同じように少し驚いている」

 さらにヒュルケンベルグはル・マンへの参戦について、アロンソがインディ500に挑戦するよりも長い時間をかけて準備を行っていたと語った。

「インディについてあまり知らないけど、彼はレーシングカーをオーバルで運転したことはない」とヒュルケンベルグは付け加えた。

「準備もせずに参戦して、簡単に勝てると思う? 僕は少なくとも半年、練習と準備の時間をとった」

「大きなチャレンジに思えるが、フェルナンドは挑戦することが好きなんだ」

 ロマン・グロージャンは、ハースが参戦しているNASCARへの興味を示していたが、彼はF1に真剣に取り組んでいるため、アロンソがとった選択を考えることはできないと語った。

「僕はそうしないだろう。僕は100%全力を尽くしている。チームとってのベストを尽くすために、僕はここにいるんだ」

「NASCARのレースをしてみたいと本当に思うが、F1でのハースやホンダのようなプロジェクトの一員であり、チームをトップレベルに導くためにあらゆるモノを開発する必要があるんだから、その方が重要だ」

「僕は彼がレースを欠場して、他のレースをすると発表したのは驚いた。F1ドライバーがインディアナポリスに行くのは、モータースポーツにとって素晴らしいことだが、それは引退してからもできることだ」

「外部から見て、どう見えるのかはわからない。しかし僕はただ、自分が真剣にやっている間はそういうことはしないと言っているだけだ」

 フェラーリ時代にアロンソのチームメイトだったフェリペ・マッサは、次のように語った。

「もしニコがやったように、F1のレースがない週末にル・マンでレースをすると決めたとしても、みんなそんなに驚かなかっただろう」

「しかし、F1のレースではなく別のカテゴリーでレースをするというのは、間違いなく大きな驚きだ。僕たちが知らない、他の決定があるのかもしれない。それがフェルナンドから来たものか、チームまたはホンダからもたらされたものかはわからないが」

「しかし、彼が(インディで)レースをするのは素晴らしいことだし、僕は間違いなくレースを見るだろう」

 セルジオ・ペレスも「僕ならモナコは欠場できないだろう。1年の中で最もお気に入りの週末だ。僕も他のレースをしてみたいし、インディカーに興味を持っている。インディ500は最大のレースのうちのひとつだ」とコメントした。

「フェルナンドの強みのひとつは、レース中の状況に対する対処の仕方だし、インディはラスト10周が肝だから、彼なら問題ないだろう」

【関連ニュース】

【F1】アロンソ、インディ500参戦を発表。F1モナコGPは欠場

【F1】アロンソ、インディ500の”危険性”を「恐れていない」

【F1】アロンソのインディ500参戦計画は”ジョーク”から始まった

【インディ500】アンドレッティ、アロンソのため最高の体制を用意

【インディ500】バリチェロ「アロンソは"不測の事態を予測"すべき」

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F1
ドライバー フェリペ マッサ , フェルナンド アロンソ , ロマン グロージャン , セルジオ ペレス
記事タイプ 速報ニュース