【F1】アロンソ、シーズン中盤でのマクラーレン離脱説を否定

アロンソは、シーズン中盤にマクラーレンを去るという噂を一蹴し、チームの努力を慮り、離脱することはないと強調した。

 マクラーレンとの契約が年内に切れるフェルナンド・アロンソ。先日、彼の友人である元F1ドライバーのマーク・ウェーバーは、欲求不満になったアロンソがシーズン中盤でチームから離脱する可能性を示唆していた。しかし、アロンソはチームの努力を慮り、シーズン中盤にマクラーレンを去ることはないと強調した。

 アロンソは、そのようなウェーバーのコメントについて訊ねられたとき、次のように答えた。

「いや、それは間違っている」

「僕は、様々な人から寄せられたコメントを読んでいるよ。スペインでは、元ドライバーやバイクライダーがインタビューを受けると、”アロンソは厳しい状況が続いていますが、どう思いますか”という質問を必ずされるんだ」

「そしてみんなが僕に同情する。これじゃあまるで僕がひどく落ち込んでいるみたいじゃないか! それは間違いだ」

 またアロンソに対し、期待通りにいかなかった今シーズンのスタートによって時間を無駄にしたのではないかと訊くと、彼はそれを否定して次のように答えた。

「故郷のスーパーマーケットで買い物するよりも、僕はここに居たいんだ」

「僕はF1にいて、ベストを尽くす。そしてこれまで以上に準備を積み重ね、さらにベストなパフォーマンスを発揮する。今チームに競争力がないことは知っている。それは事実だし、その状況を急に変えることはできない。それはとても難しい作業だ」

「同時に、チームは僕の働きかけに期待しているのだと自負している。オーストラリアで発揮したパフォーマンスのようなものをね。予測やシミュレーションは、僕たちは最後尾になることを示していたんだ」

「中国でも、再び僕たちが最後尾になるという予測が出れば、アロンソはポイントを獲得するかもしれないよ」

【関連ニュース】

【F1】ウェーバー「アロンソはシーズン途中でチームを離れるかも……」

【F1】アロンソ”生涯最高のレース”も「しばらくポイント獲得は無理」

【F1】ホンダ長谷川氏「アロンソのドライブは神業的だった」

【F1】バンドーン「完走は期待していなかった。ちょっとした成果だ」

【F1】マクラーレン、中国GPにユニークな”楕円形”Tウイングを投入

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F1
ドライバー フェルナンド アロンソ
チーム マクラーレン
記事タイプ 速報ニュース