F1
21 5月
-
24 5月
Canceled
04 6月
-
07 6月
Canceled
11 6月
-
14 6月
Postponed
25 6月
-
28 6月
Postponed
02 7月
-
05 7月
イベントは終了しました
09 7月
-
12 7月
イベント 進行中 . . .
R
ハンガリーGP
16 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
6 days
31 7月
-
02 8月
次のセッションまで……
21 days
R
F1 70周年記念GP
06 8月
-
09 8月
次のセッションまで……
27 days
R
スペインGP
13 8月
-
16 8月
次のセッションまで……
34 days
27 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
48 days
R
イタリアGP
03 9月
-
06 9月
次のセッションまで……
55 days
R
シンガポールGP
17 9月
-
20 9月
Canceled
R
ロシアGP
24 9月
-
27 9月
次のセッションまで……
76 days
08 10月
-
11 10月
Canceled
22 10月
-
25 10月
次のセッションまで……
104 days
R
メキシコGP
29 10月
-
01 11月
次のセッションまで……
111 days
R
ブラジルGP
12 11月
-
15 11月
次のセッションまで……
125 days
R
アブダビGP
26 11月
-
29 11月
次のセッションまで……
139 days

【F1】ウイリアムズ代表が肺炎から回復し、退院を発表

シェア
コメント
【F1】ウイリアムズ代表が肺炎から回復し、退院を発表
執筆:
2016/11/03 12:50

フランク・ウイリアムズは、9月より罹っていた肺炎から回復しウイリアムズのファクトリーに復帰する。

Frank Williams, Williams Team Owner
Frank Williams, Williams Team Owner

 ウイリアムズの代表であるフランク・ウイリアムズと、彼の娘であり副チーム代表でもあるクレア・ウイリアムズは、モンツァ(イタリアGP)以降のレースで姿を見せていない。フランクは肺炎を患い、入院していたのだ。

 父親が回復するまで看病するという意向を示していたクレアは、ついにフランクが退院したことを発表した。

 彼女は2017年ドライバーラインアップの発表会で次のように話した。

「私は彼が退院し、ウイリアムズのファクトリーに戻ってこれることをとても嬉しく、幸せに思います」

「もう皆さんはご存知かもしれませんが、彼は月曜日に病院から退院しました。彼はイタリアGP後に肺炎に罹り、9月から入院していました」

「それは緩やかな回復具合でした。その間に、彼は私たちが知っている愛に溢れた昔のクランクに戻っていました。彼が私たちのチームに戻ってこられることはとても素晴らしいことです」

【関連ニュース】

【F1】ウイリアムズ、2017年ドライバーラインアップ発表。18歳のストロールを起用

次の記事
【F1】ウイリアムズ、2017年ドライバーラインアップ発表。18歳のストロールを起用

前の記事

【F1】ウイリアムズ、2017年ドライバーラインアップ発表。18歳のストロールを起用

次の記事

【F1】ロス・ブラウン「シューマッハーには心強い兆候がある」

【F1】ロス・ブラウン「シューマッハーには心強い兆候がある」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
チーム ウイリアムズ
執筆者 Pablo Elizalde