【F1】スペインGP FP3:ライコネン首位。アロンソ復活の10番手

F1第5戦スペインGPのフリー走行3回目が行われ、フェラーリのキミ・ライコネンがトップタイムをマークした。

 F1第5戦スペインGPのフリー走行3回目(FP3)が行われ、フェラーリのキミ・ライコネンがトップタイムを記録。チームメイトのセバスチャン・ベッテルも2番手に続き、メルセデスの前に立った。

 気温23度、路面温度30度というコンディションで60分のセッションがスタートすると、多くのマシンがレースで使えないと思われるハードタイヤでインスタレーションラップを行った。

 その中で、マクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソが最初に1分29秒225というタイムを記録した。その後、ミディアムタイヤを履いたフォースインディアのエステバン・オコンが1分24秒944をマークしている。

 セッション開始15分、フェラーリ勢がミディアムタイヤで走行開始。ライコネンが1分22秒494でトップに浮上した。ベッテルはライコネンから約0.9秒遅れた。

 メルセデスのルイス・ハミルトンは、セッション開始24分にミディアムタイヤでコースインし、1分22秒779をマークし2番手となった。

 レッドブル勢はセッション折り返しが過ぎた頃、ようやくタイムを記録。マックス・フェルスタッペンはミディアムタイヤで3番手、ダニエル・リカルドは5番手となった。

 セッション残り24分、フェラーリ勢がこのセッション初めてソフトタイヤを投入し、ライコネンが1分20秒214をマークした。ライコネンは前のマシンに詰まりながらも、前日にハミルトンがマークした最速タイムを0.6秒近く更新した。ベッテルはセクター2で遅れ、1分20秒456となった。

 セッション残り16分、ハミルトンもソフトタイヤでアタック。1分20秒595を記録し、週末の自己ベストタイムを更新したものの、ライコネンからは0.381秒遅れとなった。

 セッション残り10分になろうかという頃、コースに出て行こうとしたベッテルがピットレーンでストップしてしまい、チームスタッフがガレージにマシンを戻す場面が見られた。

 前日の走行後、冷却系にトラブルが発生しパワーユニットの交換が行われたバルテリ・ボッタス(メルセデス)は、セッション残り8分という段階でようやくコースイン。ソフトタイヤでなんとか予選シミュレーションを行うことができたが、1分20秒868というタイムで4番手にとどまった。

 60分のセッションを終え、FP3はフェラーリ勢が1-2。ライコネンが週末の最速タイムを更新し、ベッテルがそれに続いた。

 初日の2セッションで1-2を記録していたメルセデスは、ハミルトンが0.381秒遅れの3番手。ボッタスはトラブルが尾を引き、走り出しが遅れて4番手となった。ただ、毎レース予選でペースを上げてくるメルセデスだけに、予選のポールポジション争いは熾烈を極めそうだ。

 レッドブル勢は定位置の5、6番手。前日はフェラーリとの差が縮まったと息巻いていたチームだが、果たして予選でそのギャップはどうなるだろうか。

 7番手にはルノーのニコ・ヒュルケンベルグ。チームメイトのジョリオン・パーマーはトラフィックに引っかかりタイムを残せず18番手に沈んでいるが、今週末の好調は維持できているようだ。

 8番手、ウイリアムズのフェリペ・マッサの後ろには、トロロッソのカルロス・サインツJr.、アロンソと地元スペイン勢が続いた。アロンソのチームメイト、ストフェル・バンドーンはアロンソから0.8秒遅れの19番手となっている。

 前日までは、メルセデスが一発の速さでリードしているように見えたが、ここに来てフェラーリ勢が速さを見せはじめた。予選でギヤを上げてくるメルセデスと、熱いポールポジション争いが繰り広げられそうだ。

 大注目の予選は、この後日本時間21時から行われる。

【関連ニュース】

【F1】スペインGP FP2:ハミルトンが首位。メルセデス再び1−2

【F1】ハミルトン「メルセデスとフェラーリは、未だ0.1秒以内にいる」

【F1】フェラーリ「メルセデスには脱帽。ライバルたちから学んでいく」

【F1】自信深めたレッドブル。リカルド「あと少しでフェラーリに…」

【F1】マッサ「勝ち続けなければ、ボッタスはNo.2になってしまう」

F1 2017 スペインGP フリー走行3回目:タイム結果

ClaドライバーChassisエンジンLaps時間ギャップインターバルkm/h
1 7 finland  キミ ライコネン  Ferrari Ferrari 20 1'20.214     208.916
2 5 germany  セバスチャン ベッテル  Ferrari Ferrari 7 1'20.456 0.242 0.242 208.287
3 44 united_kingdom  ルイス ハミルトン  Mercedes Mercedes 12 1'20.595 0.381 0.139 207.928
4 77 finland  バルテリ ボッタス  Mercedes Mercedes 7 1'20.868 0.654 0.273 207.226
5 33 netherlands  マックス フェルスタッペン Red Bull TAG 14 1'21.025 0.811 0.157 206.825
6 3 australia  ダニエル リカルド  Red Bull TAG 15 1'21.249 1.035 0.224 206.254
7 27 germany  ニコ ヒュルケンベルグ  Renault Renault 13 1'21.670 1.456 0.421 205.191
8 19 brazil  フェリペ マッサ  Williams Mercedes 19 1'21.746 1.532 0.076 205.000
9 55 spain  カルロス サインツ Jr.  Toro Rosso Renault 19 1'21.835 1.621 0.089 204.777
10 14 spain  フェルナンド アロンソ  McLaren Honda 16 1'22.093 1.879 0.258 204.134
11 8 france  ロマン グロージャン  Haas Ferrari 21 1'22.128 1.914 0.035 204.047
12 20 denmark  ケビン マグヌッセン  Haas Ferrari 12 1'22.214 2.000 0.086 203.833
13 11 mexico  セルジオ ペレス  Force India Mercedes 19 1'22.237 2.023 0.023 203.776
14 31 france  エステバン オコン  Force India Mercedes 22 1'22.297 2.083 0.060 203.628
15 26 russia  ダニール クビアト  Toro Rosso Renault 15 1'22.391 2.177 0.094 203.396
16 9 sweden  マーカス エリクソン  Sauber Ferrari 20 1'22.513 2.299 0.122 203.095
17 18 canada  ランス ストロール  Williams Mercedes 19 1'22.574 2.360 0.061 202.945
18 30 united_kingdom  ジョリオン パーマー  Renault Renault 13 1'22.755 2.541 0.181 202.501
19 2 belgium  ストフェル バンドーン  McLaren Honda 15 1'22.853 2.639 0.098 202.261
20 94 germany  パスカル ウェーレイン  Sauber Ferrari 19 1'22.974 2.760 0.121 201.966
コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F1
イベント名 スペインGP
サーキット サーキット・デ・カタルニア
記事タイプ 速報ニュース