【F1】バクーFP1速報:レッドブルが1-2。首位はフェルスタッペン

F1第8戦アゼルバイジャンGPのフリー走行1回目が行われ、レッドブルのマックス・フェルスタッペンがトップタイムを記録した。

 F1第8戦アゼルバイジャンGPのフリー走行1回目が行われ、レッドブルのマックス・フェルスタッペンが1分44秒でトップタイムを記録した。2番手にはレッドブルのダニエル・リカルド、3番手にはフェラーリのセバスチャン・ベッテルが入った。

 なお、マクラーレン・ホンダのストフェル・バンドーンは15番手、フェルナンド・アロンソは17番手に続いた。

 詳細は追ってお届けする。

→F1アゼルバイジャンGPフリー走行1回目結果

【関連ニュース】 

FIA、エンジンオイルの不正燃焼に対する規制をバクーから強化

アゼルバイジャンGPより、ブルーフラッグ規則に微調整

アロンソとバンドーン、6基目のコンポーネントで15グリッド降格

DAZNのアゼルバイジャンGP配信スケジュール決定

F1カナダ決勝詳報:ハミルトン盤石のレースで今季3勝目

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F1
イベント名 アゼルバイジャンGP
サーキット バクー市街地
記事タイプ 速報ニュース