【F1】”バトル”を望むハミルトン「レッドブルのアップデートが楽しみ」

ハミルトンは、”静かな”プレシーズンテストを過ごしたレッドブルが、開幕戦にどんなアップグレードを持ち込んでくるかに興味を持っているようだ。

 メルセデスのルイス・ハミルトンは、開幕戦オーストラリアGPにレッドブルがどんなアップデートパーツを持ち込んでくるか、興味を持っているようだ。

 スペインのバルセロナで行われた計8日間のテストでは、王者メルセデスに対してフェラーリが最も近いチャレンジャーであるように見えた。しかしながら、レッドブルは過去のテストと同じように、保守的な仕様のマシンでテストを行っていたようだった。

 そのため、レッドブルは開幕戦オーストラリアGPに新しいパーツを多く持ち込んでくると予想されている。

 ハミルトンは木曜日、メディアに対して次のように語った。

「フェラーリからかなり離されていたレッドブルが、何を持ち込んでくるのかをすごく見てみたい」

「彼らがアップデートを持ち込んでいたかどうかは見ていない。でも僕は彼らがここでいくつかのパーツを導入すると思うし、彼らが何をするのかを見るのはわくわくする」

「より多くのチーム、より多くのドライバーが優勝を目指して戦えるようになることは、レースにとって大きな意味がある」

 2017年のF1は空力に関するレギュレーションが大きく変更され、幅広なタイヤになる。2014年から3年間F1を”支配”してきたメルセデスにとって、これらの変更は大きな脅威となる可能性があるが、ハミルトンはむしろこの脅威を歓迎している。

「バトルが増えれば、優勝した時に大きな満足感が得られる」と彼は語った。

「僕たちは『チャレンジ』は歓迎だし、僕はバトルをしたい。そのために準備してきたんだ」

「ここ3年で、最後にバトルしたのはいつだったか覚えていない。それから、ルールが変わった」

「時にあるチームがF1を支配し、追いつくのが難しくなることもあるので、ルールの変更はもっとするべきだ」

「ルールの変更を行うことで、より面白くなる。僕はここしばらく、ファンが興奮しているのを見ていない」

「レギュレーション変更を挟んで、連続してタイトルを獲得したチームはないと思う。僕たちは勝利し、他の誰もやっていないことを成し遂げるためにここにいる」

 レッドブルのダニエル・リカルドは、次のように述べた。

「(2013年以前に)レッドブルがF1を支配していた時、みんながレッドブル以外の誰かが勝つのが見たいと思っていた」

「メルセデス以外のドライバーにとって、変化は歓迎だ。僕たちには、もっと多くのマシンが勝利を争っているF1が必要なんだ」

「もしメルセデスのどちらかが、僕たち(フェラーリとレッドブルの)4人と争って勝ったとしても、もう一方のメルセデスのドライバーは、反対に代償が大きくなることになる」

 フェラーリのセバスチャン・ベッテルは、今年のタイトル争いについて多くを語っていないが、ハミルトンはプレシーズンテストからフェラーリが最も速く見えるという主張を続けている。

「フェラーリは冬のテストで最速だったし、彼らはタイトル争いの本命だと思う」とハミルトンは語った。

「セバスチャンは、いつもはもっと興奮しやすい人物だ。彼はワクワクしていると思うけど、それにフタをしようと努めているんだと思う」

【関連ニュース】

【F1】FIA、レッドブルとメルセデスのサスペンションを”違法”と判断

【F1】レッドブル、新車の改善を誓う「メルセデスとの差は0.5秒未満」

【F1】王者メルセデスに慢心なし。新車W08のアップデート徹底分析

【F1】フェラーリが見せた、余裕の”駆け引き”を警戒するレッドブル

【F1】オフシーズンテスト総合タイム。フェラーリ1-2で開幕へ!

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F1
イベント名 オーストラリアGP
サーキット Melbourne Grand Prix Circuit
ドライバー ダニエル リカルド , ルイス ハミルトン
チーム メルセデス , レッドブル
記事タイプ 速報ニュース