【F1】バトン復活決定! アロンソの代役としてモナコGPに出場

マクラーレン・ホンダは、インディ500に参戦するフェルナンド・アロンソの代役として、ジェンソン・バトンをモナコGPに走らせることを決めた。

 マクラーレン・ホンダはリリースを発表し、インディ500に参戦することが決定したフェルナンド・アロンソの代役として、ジェンソン・バトンがモナコGPに出走することを発表した。

 今年のモナコGP決勝は、インディ500の決勝日と同じ日に行われる。そのため、インディ500参戦を決めたアロンソは、モナコGPを欠場せざるを得なかった。

「再びF1でレースができ、また、そのステージが私にとって慣れ親しんだモナコGPですから、これ以上の舞台はないと思っています」

 バトンは今回の決定に際し、そうコメントを寄せている。

 今年のF1モナコGPは、5月28日(日)に決勝レースが開催される。

【関連ニュース】

【F1】ハミルトン、アロンソの代役にバトン復活を熱望

【F1】アロンソの決断にライバルも衝撃。マッサ「絶対彼のレース見る」

【F1】アロンソ、インディ500の”危険性”を「恐れていない」

【F1】ホンダ、イルモアと提携との情報。「できることは何でもやる」

【F1】ホンダ「新PUではバイブレーション問題の解決に焦点を当てた」

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F1
記事タイプ 速報ニュース