【F1】ベッテル、契約延長について「新しいニュースはない」

来季の契約がどうなるのか、注目を集めているセバスチャン・ベッテルだが、現状ではまだ何の進展もないと語る。

 フェラーリとセバスチャン・ベッテルの契約は、今シーズン末を持って満了を迎えることになっている。しかし、来季のドライバー契約が更新されるかどうかは、まだ明らかにされておらず、ベッテル本人はモンツァでも発表できない可能性を示唆している。

「僕の将来についてのニュースがいつもたらされるか、僕にも分からないんだ」

 そうベッテルは語る。

「どうなるか見てみよう。いつかそのニュースはもたらされるはずだ。でも今、僕らはここにいる。そして、何のニュースもないんだ」

「僕が集中しているのは、ニュースに焦点を当てることではなく、レースに集中することだ。来週も同じだ。2週間以内にそのニュースがもたらされるとは思っていない」

 ベルギーGPに先立ち、フェラーリはベッテルのチームメイトであるキミ・ライコネンとの契約延長を発表した。この決定に自分自身が影響を与えたと思うかと尋ねられたベッテルは、次のように答えた。

「僕は影響を与えていないと言いたいね。彼らが僕に尋ねた時、僕はキミとは何も問題がないから、僕は満足できるだろうと言ったんだ」

「もしそれが決定に影響を与えているのなら、マウリツィオ(アリバネーベ/フェラーリチーム代表)に訊く必要がある」

「彼の才能やスピードに関する議論はない。彼が舞台裏でやっている仕事を、チームが正当に評価しているのは嬉しいことだ。彼と働くのは、とてもやりやすいことだ」

「彼のことを知っている誰もが、彼はとても仕事しやすい存在だということを知っている。彼はチームに合っているんだ」

【関連ニュース】

ハミルトン「ベッテルは僕のチームメイトになりたくないだろう」

ライコネン「勝利できると信じているから契約を更新した」

ホンダ、ベルギーGPにアップグレードPU投入。バンドーンは”スペック3.6”

シューマッハー初勝利25周年記念。息子ミックがB194をドライブ

シーズン後半開幕戦ベルギーGP。DAZNの配信スケジュール発表

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F1
イベント名 ベルギーGP
サーキット スパ・フランコルシャン
ドライバー セバスチャン ベッテル
チーム フェラーリ
記事タイプ 速報ニュース