【F1】リカルド、ギヤボックス交換で5グリッドペナルティ決定

シェア
コメント
【F1】リカルド、ギヤボックス交換で5グリッドペナルティ決定
執筆: Lawrence Barretto
2017/07/15 10:10

ダニエル・リカルドは、ギヤボックスを交換するため、イギリスGPで5グリッドペナルティを科されることになる。

Daniel Ricciardo, Red Bull Racing RB13
Daniel Ricciardo, Red Bull Racing RB13
Daniel Ricciardo, Red Bull Racing RB13
Daniel Ricciardo, Red Bull Racing
Daniel Ricciardo, Red Bull Racing RB13
Daniel Ricciardo, Red Bull Racing RB13

 レッドブルのダニエル・リカルドは、ギヤボックスを6戦連続で使用せずに交換するため、ペナルティを受けることが決まった。

 金曜日の夜、レッドブルはギヤボックスを交換したことをFIAに報告した。これによりレッドブルは、ギヤボックスを6レース連続で使用しなけれないけないという規則を満たすことができなかったことになる。

 5グリッドペナルティを免れる唯一の例外は、前回のレースを(テクニカル的な理由により)完走しなかったか、あるいはレースをスタートしなかったかのどちらかである。リカルドはこのどちらにも該当しないため、ペナルティを科される。

 リカルドは、開幕戦オーストラリアGPでもギヤボックスを交換しており、彼ががギヤボックスによるペナルティを受けるのは、これが今シーズン2度目である。

 ここまでリカルドは印象的なレースを見せており、スペインからオーストリアまで5戦連続で表彰台を獲得し、現在ドライバーズランキング4位につけている。

 昨日のフリー走行2回目では、リカルドはトップから1.090秒、チームメイトのマックス・フェルスタッペンから約0.4秒遅れの6番手だった。

 フェルスタッペンは、レッドブルはシルバーストンに適したセットアップを見出すことに苦労しているが、メルセデスとのギャップはタイムシート上の0.6秒という差ほどシビアではない、と金曜日に話していた。

【関連ニュース】

イギリスFP2:ボッタス首位も、ハミルトンはアタック完遂せず

リカルド「マシンを仕上げれば、予選ではフェラーリと戦える」

好調ボッタス、ギヤボックス交換でペナルティ。メルセデス認める

アロンソ、追加のPU交換で30グリッド降格ペナルティへ

ベッテル、”シールド”テストを中断。「めまいがした」と低評価

次の F1 ニュース
【F1】アロンソ、追加のPU交換で30グリッド降格ペナルティへ

前の記事

【F1】アロンソ、追加のPU交換で30グリッド降格ペナルティへ

次の記事

【F1イギリスGP】FP3速報:小雨でハミルトンがトップ。ベッテルが2番手

【F1イギリスGP】FP3速報:小雨でハミルトンがトップ。ベッテルが2番手
Load comments

この記事について

シリーズ F1
イベント イギリスGP
ロケーション シルバーストン
ドライバー ダニエル リカルド 発売中
チーム レッドブル 発売中
執筆者 Lawrence Barretto
記事タイプ 速報ニュース