【F1】レッドブル、2017年新車は"セクシーでレーシー!"

レッドブルのヘルムート・マルコは、オランダのTV番組で、2017年のレッドブルのニューマシンについて明かした。

 突然のウイリアムズの2017年新車発表を皮切りに、各チームの新型マシンが続々とお披露目されている。レッドブルのパワーユニットサプライヤーであるルノーも先日に新車を公開し終え、マシンとパワーユニットの仕上がりに自信を持っている様子だ。

 レッドブルのモータースポーツアドバイザーであるヘルムート・マルコは、オランダのTV番組で、今季のレッドブルの新車について語った。

「マシンの準備は整った」

「皆、レッドブルのマシンの詳細について知りたいと思うだろう? 新型は”セクシーでレーシー”だよ」

「素晴らしい外見でいて、かつ、シミュレーション上でも良好な数値を出しているマシンだ。しかし、ご存知の通り、シュミレーターでは誰かと比べることができない。シーズン前の合同テストで走らせた時、ようやく他のチームと比較することができる」

「我々はとても良いシャーシを用意できたと確信している。ルノーとは、シーズンが始まる前とバルセロナから始まるヨーロッパラウンドでのアップデートの両方で、パワーユニットの馬力を向上させることを約束している」

ハミルトン、その脅威を警戒

 これまでもメルセデスのルイス・ハミルトンは、新たなエアロのレギュレーションが導入されたことで、2017年シーズンはレッドブルが大きな脅威になると警戒していた。

 ハミルトンはBBCのインタビューで、次のように語った。

「一番わからないのはレッドブルだ」

「彼らは常に素晴らしいマシンを用意してきた。特に2017年はハイダウンフォースマシンになる新たな時代だから、彼らは驚くべきマシンを創造するかもしれない」

「彼らが用意するマシンを見るのが本当に楽しみだよ」

 また彼は、2017年のF1の勢力図に対して「スタート位置はみんな一緒だ」という考えを明らかにした。

「フロントはフェラーリかもしれないし、レッドブルの可能性もある。僕たちが先頭にいれるのかどうかは本当にわからないよ」

「フェラーリやレッドブルとの接近戦になることを願っている。結局ファンが見たいものはそれだ」

 レッドブルは2017年2月26日(日)に新車を発表する予定だ。

Additional reporting by Erwin Jaeggi

【関連ニュース】

【F1】ルノー製PUにトラブル? トロロッソのシェイクダウン中止 

【F1】メルセデスW08発表。ハミルトン「寒いのにかなりグリップする」

【2017年F1マシン:テクニカルスペック】ルノーR.S.17

【F1】ルノー2017年型マシンR.S.17を公開「F1は我々のDNA」

【F1】ルノーPUチーフ「2017年PUは、昨年とは95%違っている」

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F1
チーム レッドブル
記事タイプ 速報ニュース