【F1】ロズベルグ「ボッタスにハミルトン攻略の”秘策”は教えない」

昨年のワールドチャンピオンであるニコ・ロズベルグは、ボッタスにハミルトン攻略の”秘策”を伝えないと言う。

 ニコ・ロズベルグは、昨年のワールドチャンピオンを獲得した直後、F1引退を表明。その後任には、1年契約でバルテリ・ボッタスが加入している。

 ボッタスは、ロズベルグと話をするよう願い出たという。しかしロズベルグはボッタスに対し、ルイス・ハミルトン攻略の手助けになるようなことは何も言わなかったと示唆する。

「バルテリには素晴らしい才能がある。チームが彼に良いクルマを与えることができれば、彼は素晴らしい成果を達成することができるだろう」

 ロズベルグはロイター通信の取材に、モナコで答えた。

「彼は僕に、話し合うことができるかと聞いてきた。もちろん、僕は喜んでそれに応じたよ。しかし、僕は中立な立場を保った」

「例えば、ルイスの秘密を話すようなことはしなかった。ただ僕は、チームにうまく加わる方法について、彼を手助けするだけだ」

 ロズベルグは対ハミルトンに苦労し、昨年ようやく打ち負かすことができた。ボッタスも同様に、ハミルトンに対しては大きなチャレンジに直面するだろうと、ロズベルグは語った。

「僕は彼に、『楽な乗り心地を期待するな』と言うだろう。それは確かだ」

 そうロズベルグは語った。

「ルイスはもう何年もチームにいるし、そして新しいレギュレーションになる。そんな時に新しいチームに加わるのは難しいだろう」

「ルイスは最高のドライバーのひとりだ。それも、並外れたね。だから、レベルは非常に高い」

 ロズベルグは、カート時代からハミルトンとチームメイトだった。ここ数年のF1での激戦によりふたりの関係は悪化したが、ロズベルグは再び友人関係に戻れる事を期待していると認めた。

「悲しいことに、彼との戦いは完全に終わってしまったけど、僕らはすでに素晴らしい、リラックスした時間を過ごしている。僕は将来、彼とのより良い関係を再び築けるだろう」

【関連ニュース】

【F1】メルセデス「ボッタスはロズベルグの抜けた穴を埋められる」

【F1】メルセデス、ボッタス”移籍”の対価としてウイリアムズに経済支援

【F1】ロズベルグ、自身の後任は「アロンソが理想的だった」と語る

【F1】ボッタスに期待を寄せるラウダ「ロズベルグ同様に速い」

【F1】引退後のロズベルグ、メルセデス親善大使に就任

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F1
ドライバー ルイス ハミルトン , ニコ ロズベルグ , バルテリ ボッタス
チーム メルセデス
記事タイプ 速報ニュース