F1
28 3月
イベントは終了しました
R
エミリア・ロマーニャGP
16 4月
次のセッションまで……
2 days
R
ポルトガルGP
30 4月
次のセッションまで……
16 days
R
スペインGP
06 5月
次のセッションまで……
22 days
R
モナコGP
20 5月
次のセッションまで……
36 days
R
アゼルバイジャンGP
03 6月
次のセッションまで……
50 days
R
カナダGP
10 6月
次のセッションまで……
57 days
R
フランスGP
24 6月
次のセッションまで……
71 days
R
オーストリアGP
01 7月
次のセッションまで……
78 days
R
イギリスGP
15 7月
次のセッションまで……
92 days
R
ハンガリーGP
29 7月
次のセッションまで……
106 days
R
ベルギーGP
26 8月
次のセッションまで……
134 days
R
オランダGP
02 9月
次のセッションまで……
141 days
R
イタリアGP
09 9月
次のセッションまで……
148 days
R
ロシアGP
23 9月
次のセッションまで……
162 days
R
シンガポールGP
30 9月
次のセッションまで……
169 days
07 10月
次のセッションまで……
176 days
R
アメリカGP
21 10月
次のセッションまで……
190 days
R
メキシコGP
28 10月
次のセッションまで……
197 days
R
ブラジルGP
05 11月
次のセッションまで……
205 days
03 12月
次のセッションまで……
233 days
R
アブダビGP
12 12月
次のセッションまで……
242 days

【F1】「今年はポジティブだった」と語るアロンソ。新チャンピオンのロズベルグを祝福

マクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソは、最終戦アブダビGPを10位でフィニッシュした。

【F1】「今年はポジティブだった」と語るアロンソ。新チャンピオンのロズベルグを祝福
Fernando Alonso, McLaren MP4-31
Fernando Alonso, McLaren MP4-31
Second place and new world champion Nico Rosberg, Mercedes AMG F1 and Fernando Alonso, McLaren F1
Lewis Hamilton, Mercedes AMG F1; Fernando Alonso, McLaren; Jenson Button, McLaren; Felipe Massa, Williams; and Nico Rosberg, Mercedes AMG F1 at the end of season group drivers group photograph
Max Verstappen, Red Bull Racing RB12 spins at the start of the race
Fernando Alonso, McLaren MP4-31 at the start of the race
Fernando Alonso, McLaren with Mansour Ojjeh, McLaren shareholder
Fernando Alonso, McLaren with Muhammed Al Khalifa, Bahrain Circuit Chairman
Fernando Alonso, McLaren MP4-31
Fernando Alonso, McLaren F1
Fernando Alonso, McLaren MP4-31

 マクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソは最終戦アブダビGPを10位でフィニッシュ。これで今季の獲得ポイントを54とし、ランキング10位でシーズンを終えた。

「レースは良かったし、楽しかったよ」

 そうアロンソは語る。

「しかし難しかった。僕はフォースインディアやウイリアムズの相手をすることはできなかったが、最終ラップまで戦い、かなり近いところまで接近することができた。だから、今日ポイントを獲得できたことについては、とても満足している」

 昨年はマクラーレンとホンダ、そしてチーム復帰1年目のアロンソにとっては、非常に厳しいシーズンだった。そこからみれば、今年は大きな前進を果たしたと、アロンソは言う。

「コンストラクターズランキング(6位)とドライバーズランキング(10位)でこの位置を確保できたことを、とても嬉しく思っている。全体として、今年はポジティブだった。僕らは2015年に比べて大きな進歩を果たした。しかし、僕らは世界選手権に勝つことを望んでいる。そして、それを達成するためには、まだまだ長い道程がある」

「僕らは長い冬を前にしている。そして、より競争力のあるパッケージを持ってオーストラリアに臨むことができるよう、最大限の努力をするつもりだ」

 チームメイトのジェンソン・バトンは、このレースを最後に”一度”F1から退くことになる。

「ジェンソンの最後のレースが早く終わってしまったのは残念だった。しかし、彼は来年も僕らの周りにいるし、彼の新しい役割は、僕らにとって大きな財産となるだろう」

 また、新チャンピオンのニコ・ロズベルグについても、「彼はチャンピオンに値する」と称えた。

「最後に、ニコに対してもとても喜んでいる。彼は素晴らしいシーズンを過ごしたし、チャンピオンに値するだろう。彼はいつも自分の可能性を信じ、そしてアドバンテージを完璧にマネジメントした」

「ニコとルイスは、共に素晴らしい仕事をしたと思う。しかし、今年はニコが勝つ年だったということだね。ルイスは、既に3回もタイトルを獲得しているんだから」

【関連ニュース】

F1アブダビGPレースレポート:ハミルトン優勝も、チャンピオンはロズベルグの頭上に輝く

ホンダF1総責任者の長谷川祐介に訊く、2016年の総評②

ホンダF1総責任者の長谷川祐介に訊く、2016年の総評①

バトン、ラストレースでのリタイアは「重要なことじゃない」

激しいプレッシャーに打ち勝った新王者ロズベルグ、ハミルトンに理解示す

ハミルトン「アンフェアなことや危険なことは一切していない」

シェア
コメント
【F1】ライコネン「最初のソフトタイヤで苦労。戦略の違いで、ベッテルを先行させた」

前の記事

【F1】ライコネン「最初のソフトタイヤで苦労。戦略の違いで、ベッテルを先行させた」

次の記事

【F1】キャリア最後のレースを終えたマッサ「レースの結果に満足している」

【F1】キャリア最後のレースを終えたマッサ「レースの結果に満足している」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
イベント アブダビGP
ロケーション ヤス・マリーナ・サーキット
ドライバー フェルナンド アロンソ