F1
10 10月
-
13 10月
イベントは終了しました
24 10月
-
27 10月
イベントは終了しました
01 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
14 11月
-
17 11月
イベント 進行中 . . .
28 11月
-
01 12月
イベント 進行中 . . .

【F1】王者メルセデス加入のボッタス「僕は”ナンバー2”にはならない」

シェア
コメント
【F1】王者メルセデス加入のボッタス「僕は”ナンバー2”にはならない」
執筆:
2017/03/22 3:34

メルセデスのボッタスは、テストで自身の能力の全てを発揮したわけではないと語り、今シーズンを挑戦でありチャンスだと考えている。

Valtteri Bottas, Mercedes AMG F1 W08
Valtteri Bottas, Mercedes AMG F1 W08, lifts a wheel bouncing over a kerb
Valtteri Bottas, Mercedes AMG F1 W08
Valtteri Bottas, Mercedes AMG F1 W08
Valtteri Bottas, Mercedes AMG
Valtteri Bottas, Mercedes AMG F1 W08
Valtteri Bottas, Mercedes AMG F1 W08
Valtteri Bottas, Mercedes AMG F1 W08
Valtteri Bottas, Mercedes AMG F1 W08
Valtteri Bottas, Mercedes AMG F1 W08
Valtteri Bottas, Mercedes AMG F1 W08
Valtteri Bottas, Mercedes AMG F1
Valtteri Bottas, Mercedes AMG F1 W08
Valtteri Bottas, Mercedes AMG F1 W08

 メルセデスのバルテリ・ボッタスは、プレシーズンテストで自身の能力を全て発揮したわけではないと語り、チャンピオンチームで戦う今シーズンを『挑戦でありチャンス』だと考えている。

 ニコ・ロズベルグの突然の引退発表を受けて、ウイリアムズから引き抜かれるような形でメルセデスに加入したボッタスは、新しいチームに適応しながら全く新しいマシンからベストなパフォーマンスを引き出す方法を学ぶという、忙しい冬を過ごしている。

 メルセデスの非常勤会長であるニキ・ラウダは、ボッタスがチームメイトのルイス・ハミルトンに対して、特にロングランの面でやや遅れをとっていると指摘した。しかしボッタスは水曜日、彼のテストでのペースから、あまり”深読み”をするべきではないと語った。

「新車に初めて乗った時から、僕がマシンに慣れていくのがわかったと思う」とボッタスは説明した。

「僕が慣れていた(ウイリアムズの)マシンとは全く違う動きをしていたが、ロングランもショートランも良い進歩を遂げていると、日ごとに感じていた。テストの終盤にはかなり快適に感じるようになってきた」

「僕から見れば、これまでのところ全てが(ハミルトンと)かなり近いように見える。だけどまだテストをしただけだ。僕たちは常に違う時間帯にドライブしていたし、違う走行計画とプログラムでテストしていた。だから、ふたりの違いを言及することはできない」

「それはすぐにわかることだし、僕は今年、自分自身の改善スピードが間違いなく速くなると感じている。マシンに乗るたびに僕はより強く、より快適に感じるようになっているんだ」

”セカンドドライバー”になる恐怖はない

 ボッタスとメルセデスの契約期間は1年間であり、2018年以降の契約延長を勝ち獲るために、彼は力強いシーズンを送る必要がある。

 しかしながら、ボッタスは自身にかかるプレッシャーについて心配していない。また、シーズン序盤でハミルトンに対抗することができなければ、チームの”セカンドドライバー”となってしまうリスクについても、彼は問題ないと主張している。

「僕はそれを感じていない」と彼は語った。

「メルセデスにはドライバーの序列なんてないし、ナンバー2ドライバーなんていない。だから、僕が自分の仕事をこなしている限り、マシンが持っているレベルのパフォーマンスを出せるはずだ。そうすれば、僕らは素晴らしい成績を残せる。そして、僕はそうできることを知っている」

「僕にとって、大きなチャンスだと考えている。確かに、難しい挑戦だとは思う。僕はこのチームに所属するのにふさわしいドライバーであることを証明するため、多くの人々やチームに、自分自身の才能を示す必要があるのは明らかだ。しかし、僕は物事をとてもポジティブに考えている。優勝や、うまくいけばチャンピオンをかけて戦うことができる、僕のキャリアにとって素晴らしい機会だと思っている」

フェラーリが”シーズン序盤の”ライバル

 ボッタスは開幕戦オーストラリアGPを前に、フェラーリがテストでの好調をメルボルンでも繰り返すことができるかどうかについて、興味を持っているようだ。また彼は、今シーズンのタイトル争いが厳しいものになると予想している。

「フェラーリがすごく強いと思う」とボッタスは語った。

「彼らは良い冬を過ごしたようだ。彼らが冬のテストで示したペースはかなり興味深い。彼らとの戦いは、間違いなく厳しいモノになるだろう」

「彼らはエンジンやマシンなど、全体的に素晴らしいパッケージを持っていると思う。だから、彼らのマシンがメルボルンに合っているのか、何かアップグレードを持ってくるのか興味深い」

 ボッタスは、いくつかのアップグレードパーツがテストで期待されていた効果を発揮しなかった理由を追求し、メルボルンに”強力なパッケージ”を持ち込むためにメルセデスが懸命に働いてきたと語った。

 しかしながら、彼は今シーズンの開発競争の速度が非常に速いため、チーム間の勢力図は激しく変動すると考えている。

「今年は新しいレギュレーションになったことで、『開発レース』のような状況になるだろう。開発は激しいものになるだろうし、予測するのが本当に難しい」

「僕たちは、間違いなく接近戦になると予想している。少なくともシーズンの序盤は。そのあとは、開発争いが続く長い1年になるだろう。各チームがメルボルンで見せた速さも、5レース後には全く変わっているかもしれない」

【関連ニュース】

【F1】メルセデス、オイル不正燃焼疑惑に反論「幽霊でも見たのでは?」

【F1】メルセデス、”マイナス2秒”を目指したアップデートが機能せず

【F1】フェルスタッペン「今はレッドブルがポールを狙えるとは思わない」

【F1】メルセデス、開幕戦にアップデートPU投入。カスタマーにも供給

【F1】フェラーリが見せた、余裕の”駆け引き”を警戒するレッドブル

【F1】メルセデス、クラッチパドルに一工夫。スタート改善抜かりなし

次の記事
【F1】フォースインディア「今季トップ3入りすることはできない」

前の記事

【F1】フォースインディア「今季トップ3入りすることはできない」

次の記事

【F1】クルサード「マクラーレンが復活するのは”奇術”のようなもの」

【F1】クルサード「マクラーレンが復活するのは”奇術”のようなもの」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
ドライバー バルテリ ボッタス 発売中
チーム メルセデス 発売中
執筆者 Jonathan Noble