ホンダ田辺TD「トロロッソと学んできたものを活かし、最終戦に臨む」

シェア
コメント
ホンダ田辺TD「トロロッソと学んできたものを活かし、最終戦に臨む」
2018/11/22 8:29

ホンダの田辺豊治F1テクニカルディレクターが、今週末に開催されるF1アブダビGPに向けてコメント。これまで学んだことを活かし、最終戦に挑みたいと語った。

 金曜日から開催されるF1アブダビGP。今季のF1最終戦である。

 トロロッソ・ホンダとしても、パートナー締結1年目のシーズンが終わりを迎えることになる。

「新たにトロロッソと一緒に歩んだ2018年シーズンの最終戦、アブダビGPを迎えることとなりました」

 ホンダのF1テクニカルディレクターを務める田辺豊治は、ホンダF1のプレスリリースにそうコメントを寄せた。

「この一年の戦いの中で、我々ホンダのメンバーはトロロッソのメンバーと一緒に様々なことを学んできました。それらの学びを活かし、この最終戦に臨みたいと考えています」

 アブダビGPは、中東で開催される2レースのうちの1戦。もうひとつの中東ラウンドであるバーレーンGPでは、トロロッソ・ホンダは好結果を残した(ピエール・ガスリーの4位)。田辺テクニカルディレクターは、その再現を期待する。

「レースが行われるのは、中東・アラブ首長国連邦のアブダビにあるヤス・マリーナ・サーキットです。1kmを超えるストレートがあるものの、多くの90度コーナーを擁す最終セクターが組み合わされ、比較的ポジションアップが難しいことと、夕方にレースがスタートするトワイライトレースとなるのが特徴です」

「第2戦バーレーンではいい結果を残すことができましたし、同じ中東のアブダビでも、今季を締めくくる戦いで最善を尽くして、良い結果を得られればと思います」

次の記事
F1参戦停止も、精力的なアロンソ。2020年にはF1かインディにフル参戦?

前の記事

F1参戦停止も、精力的なアロンソ。2020年にはF1かインディにフル参戦?

次の記事

ロバート・クビサ、ウイリアムズからF1復帰! 2010年最終戦以来の参戦へ

ロバート・クビサ、ウイリアムズからF1復帰! 2010年最終戦以来の参戦へ
Load comments

この記事について

シリーズ F1
イベント アブダビGP
チーム トロロッソ 発売中