F1
03 7月
-
05 7月
イベントは終了しました
10 7月
-
12 7月
イベントは終了しました
17 7月
-
19 7月
イベントは終了しました
31 7月
-
02 8月
イベントは終了しました
R
F1 70周年記念GP
07 8月
-
09 8月
次のセッションまで……
2 days
14 8月
-
16 8月
次のセッションまで……
9 days
28 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
23 days
R
イタリアGP
04 9月
-
06 9月
次のセッションまで……
30 days
R
トスカーナ・フェラーリ1000・2020ムジェロGP
11 9月
-
13 9月
次のセッションまで……
37 days
R
ロシアGP
25 9月
-
27 9月
次のセッションまで……
51 days
R
アイフェルGP
09 10月
-
11 10月
次のセッションまで……
65 days
R
ポルトガルGP
23 10月
-
25 10月
次のセッションまで……
79 days
R
エミリアロマーニャGP
31 10月
-
01 11月
次のセッションまで……
87 days

F1取材500戦を記念。熱田護氏の写真展が12月19日から開催

シェア
コメント
F1取材500戦を記念。熱田護氏の写真展が12月19日から開催
2019/10/16 8:55

写真家である熱田護氏のF1取材500戦を記念した写真展が12月19日より都内で開催される。

 F1をはじめとするモータースポーツの撮影を行うカメラマン、熱田護氏のF1取材500戦を記念した写真展『熱田護写真展:500GP フォーミュラ1の記憶』が、東京都港区にあるキヤノンギャラリーSにて12月19日から開催される。

 熱田氏は三重県鈴鹿市生まれ。1987年の日本GPで初めてF1を撮影し、1992年からF1全戦取材。先日の2019年ベルギーGPでF1での取材撮影500戦目を迎えた。

 今回の写真展は、熱田氏がこれまでにフィルムカメラ、デジタルカメラで撮影してきた中から選りすぐりの写真約100点を、モータースポーツに関わる品々合わせて展示するというF1ファン必見のイベントとなる。

 なお展示3日目となる21日には、現在インディカーシリーズで活躍中の佐藤琢磨をゲストに迎えてのトークイベントが行われ、撮影時のエピソードなどが語られるという。トークイベントへの参加は無料だが、定員が300名で事前予約(11月21日13時受付開始)が必要で、申し込みは先着順とのことだ。

 展示は2020年2月8日(土)まで行われるが、その間に熱田氏は何度か来場し、展示作品のエピソードなどを解説することとなっている。こちらは参加無料で、事前の申し込みも不要だ。

 写真展の概要は以下の通りだ。

『熱田護写真展:500GP フォーミュラ1の記憶』

【開催日程】2019年12月19日(木)〜2020年2月8日(土)

【会場】キヤノンギャラリーS(東京都港区港南2-16-6 キヤノン S タワー 1F)

 

『トークイベント』

【開催日程】2019年12月21日(土)13時30分〜15時

【会場】キヤノンホールS(キヤノン S タワー 3F)

【ゲスト】佐藤琢磨

【申し込み方法】事前申し込み(先着制)

【定員】300名予定(参加無料)

 

『ギャラリートーク(熱田氏による解説)』

【開催日程】2020年1月11日(土)、18日(土)、25日(土)、2月1日(土)、8日(土)

【会場】キヤノンギャラリーS

【定員】座席の用意なし(希望多数の場合、入場制限の可能性あり)

【入場料】無料

【申し込み方法】事前予約不要

F1、予選レース試験導入の是非を問う投票を実施。全会一致は困難か?

前の記事

F1、予選レース試験導入の是非を問う投票を実施。全会一致は困難か?

次の記事

フェルスタッペンとの接触は完全に僕の責任……ルクレール、日本GP1周目を後悔

フェルスタッペンとの接触は完全に僕の責任……ルクレール、日本GP1周目を後悔
コメントを読み込む