F1
29 8月
-
01 9月
イベントは終了しました
05 9月
-
08 9月
イベントは終了しました
19 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
26 9月
-
29 9月
イベントは終了しました
10 10月
-
13 10月
イベントは終了しました
24 10月
-
27 10月
次のセッションまで……
4 days
R
第19戦アメリカGP
31 10月
-
03 11月
次のセッションまで……
11 days
14 11月
-
17 11月
次のセッションまで……
25 days
R
第21戦アブダビGP
28 11月
-
01 12月
次のセッションまで……
39 days

クラッシュのフェルスタッペン車は“金曜日用PU”。予定通りスペック3に交換へ

シェア
コメント
クラッシュのフェルスタッペン車は“金曜日用PU”。予定通りスペック3に交換へ
2019/06/29 6:28

オーストリアGPのフリー走行2回目でクラッシュし、ダメージを受けたフェルスタッペンのマシンだが、搭載されていたのは“金曜日用の”PUだったようだ。

 F1オーストリアGPのフリー走行2回目で、レッドブルのマックス・フェルスタッペンがクラッシュ。マシン後方に大きなダメージがあると思われ、パワーユニット(PU)へのダメージが心配された。

 しかしながら、ホンダの田辺豊治テクニカルディレクターがプレスリリースに語ったところによれば、フェルスタッペンのマシンに搭載されていたPUは“金曜日用”で、フランスGPから投入されたアップグレードされたPU、“スペック3”への影響はなかったようだ。

 田辺TDは次のように語った。

「今日は風の影響によりコースオフしてダメージを受けるマシンが多くありました。フェルスタッペン選手も不運にもFP2でダメージを負ってしまいました」

「なお、本日は金曜日用のPUを使用していたので、当初の予定通り今晩の作業でフランスGPにて投入したスペック3への交換を行います。クラッシュの影響を受けたPUについては早急にさくらに送り返し、ダメージ度合いを確認します」

「今回から4台全てのマシンにスペック3を適用することになりましたが、フェルスタッペン選手以外の3台についてはロングランも含めてセッティングの確認を進めることができました。明日も予選と決勝に向けて最適化を継続していきます」

次の記事
クラッシュは突風の影響。フェルスタッペン「リヤが突然向きを変えた」

前の記事

クラッシュは突風の影響。フェルスタッペン「リヤが突然向きを変えた」

次の記事

F1メカ解説|第9戦オーストリアGPピットレーン直送便

F1メカ解説|第9戦オーストリアGPピットレーン直送便
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
イベント 第9戦オーストリアGP
チーム レッドブル・ホンダ 発売中