F1
24 10月
-
27 10月
イベントは終了しました
01 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
14 11月
-
17 11月
イベント 進行中 . . .
28 11月
-
01 12月
イベント 進行中 . . .

前戦優勝の勢いそのままに……! ホンダ田辺TD「皆のモチベーションが高い」

シェア
コメント
前戦優勝の勢いそのままに……! ホンダ田辺TD「皆のモチベーションが高い」
2019/07/10 9:52

ホンダの田辺豊治F1テクニカルディレクターは、ホンダのプレスリリースの中で、第10戦イギリスGPに向けた意気込みを語った。

 レッドブル・ホンダは、F1第9戦オーストリアGPでマックス・フェルスタッペンが優勝。メルセデスの連勝をストップさせることに成功した。ホンダにとって13年ぶりの勝利に日本中のモータースポーツファンが歓喜したが、それも束の間、早くも第10戦イギリスGPが迫っている。

Read Also:

「先日のオーストリアでのレースは、我々ホンダにとってマイルストーンとなるものでした」とホンダのプレスリリースに語るのは、ホンダの田辺豊治F1テクニカルディレクターだ。

 チームの地元、オーストリアで勝利を手にしたレッドブルだが、続くイギリスGPも、ファクトリーがあるという点では第2のホームレースという位置付けであり、それはホンダにとっても同じ認識のようだ。

 田辺はイギリスGPに向けての意気込みを、シルバーストン・サーキットの印象も交えつつ、次のように語った。

「イギリスには多くのチームが拠点を構えていますが、レッドブルもそのひとつです。 彼らにとってはオーストリアに続いてホームレースとなります。また、我々ホンダもレッドブルと同じミルトン・キーンズにファクトリーがあり、多くの同僚や家族がシルバーストーンに応援に訪れてくれる予定です」

「トロロッソも近郊のビスターに風洞設備を持っていますので、レッドブル、トロロッソ、ホンダのメンバーみんなの、レースに向けたモチベーションが高まっています」

「シルバーストンはF1カレンダーの中でも伝統あるサーキットのひとつで、ドライバー、ファンの双方に人気のあるトラックです。マゴッツ、ベケッツ、チャペルの複合コーナーのあとにハンガーストレートが続く高速セクションが有名ですが、タイトコーナーなどテクニカルセクションも配置されています」

「オーストリアでの勢いを保ちつつ、入念な準備とともにレースに向かいます」

次の記事
ストロール、今季のQ2進出は未だゼロも、レースペースには自信あり?

前の記事

ストロール、今季のQ2進出は未だゼロも、レースペースには自信あり?

次の記事

リッチ・エナジー、ハースとのスポンサー契約を解消。理由は“成績不振”?

リッチ・エナジー、ハースとのスポンサー契約を解消。理由は“成績不振”?
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
イベント 第10戦イギリスGP