F1
02 4月
-
05 4月
イベントは終了しました
30 4月
-
03 5月
イベントは終了しました
R
第6戦スペインGP
07 5月
-
10 5月
イベントは終了しました
21 5月
-
24 5月
イベントは終了しました
04 6月
-
07 6月
次のセッションまで……
5 days
11 6月
-
14 6月
次のセッションまで……
12 days
25 6月
-
28 6月
Postponed
02 7月
-
05 7月
次のセッションまで……
33 days
16 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
47 days
R
第13戦ハンガリーGP
30 7月
-
02 8月
次のセッションまで……
61 days
27 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
89 days
R
第15戦イタリアGP
03 9月
-
06 9月
次のセッションまで……
96 days
R
第16戦シンガポールGP
17 9月
-
20 9月
次のセッションまで……
110 days
R
第17戦ロシアGP
24 9月
-
27 9月
次のセッションまで……
117 days
08 10月
-
11 10月
次のセッションまで……
131 days
22 10月
-
25 10月
次のセッションまで……
145 days
R
第20戦メキシコGP
29 10月
-
01 11月
次のセッションまで……
152 days
R
第21戦ブラジルGP
12 11月
-
15 11月
次のセッションまで……
166 days
R
第22戦アブダビGP
26 11月
-
29 11月
次のセッションまで……
180 days

カナダはお気に入り……クビアト「金曜日、最適な”モノ”を見極めるのが重要」

シェア
コメント
カナダはお気に入り……クビアト「金曜日、最適な”モノ”を見極めるのが重要」
2019/06/05 10:14

トロロッソ・ホンダのダニール・クビアトが、チームのプレスリリースに、カナダGPへの意気込みを語った。

 トロロッソ・ホンダのダニール・クビアトが、今週末に迫ったF1カナダGPに向けたコメントをチームのプレスリリースに寄せた。

 クビアトは前戦モナコGPで7位入賞。これはクビアトにとって、トロロッソ復帰以来のベストリザルトである。

「ここ数週間で起きていることを見れば、カナダの週末をポジティブな心持ちで楽しみに待つことができると思う」

 クビアトはそうチームのプレスリリースに語った。

「モナコでは、予選とレースの両方とも順調に進んだ。そして良いポイントを手にすることができた。全体的に見れば、モナコGPからはポジティブなことがあったと思う」

「バルセロナでは、このマシンにはかなり競争力があった。モナコも同様だ。ふたつのコースは、それぞれ大きく異なっている。様々なタイプのコースでパフォーマンスを発揮できるということは、将来に向けてもとても良いことだ」

「今年の最初から、チームはマシンの開発について素晴らしい仕事をしてきたと思う。マシンが速く走るためには何が必要であるかを理解すること、そしてセットアップの正しいアプローチを見つけることについてね」

「僕の方では、パッケージから多くのことを引き出す方法を学んだ。これらの要素を全て組み合わせることで、マシンのパフォーマンスは今ではかなり良くなっている」

 クビアトは、カナダGPの舞台であるジル・ビルヌーブ・サーキットについて次のように解説。セッティングには妥協が必要になると語った。

「モントリオールのサーキットは、明らかに高速コースだ。そしてストレートのパフォーマンスが必要になる。それから、コースの途中にはいくつかのシケインがある」

「金曜日には、路面がかなり汚れている。だから週末を通じてコースコンディションがどう変化していくのか、それを理解しておく必要がある」

「でもここはクラシックコースだ。だからドライブするのは楽しい。ロングストレートとビッグブレーキのポイントがあるということは、レースが常にとても刺激的だということ、そして他のドライバーたちと戦えるということを意味する。DRSゾーンでは、オーバーテイクが十分な数見られるだろう」

「長いストレートと遅いコーナーがあることで、空力とメカニカルのセッティングに関して、何らかの妥協が必要なはずだ。だから金曜日には、マシンにとって最適なモノは何か、それを機能させるための制限はどこにあるのか、それを理解しなければいけない」

 激戦が予想されるカナダGP。しかし舞台となるモントリオールは、クビアトにとってお気に入りの地であるという。

「僕はこのサーキットの雰囲気が大好きだ。そして、設備には変更が加えられたと聞いている。どんなことが行われたのか、見るのは実に興味深いね」

「正直に言って、モントリオールはお気に入りのサーキットのひとつだ。場所も、そしてコース自体もね。お気に入りのレースのリストを作るなら、かなり上位に入ってくるはずだ」

「街も素晴らしい。とても生き生きしているし、美味しい食事あって、素晴らしい雰囲気に満ちているんだ」

次の記事
2戦連続入賞を……アルボン、初挑戦カナダGPへの意気込み

前の記事

2戦連続入賞を……アルボン、初挑戦カナダGPへの意気込み

次の記事

ウイリアムズ、中盤戦のアップデートでマシンの“本当の性能”を見極める?

ウイリアムズ、中盤戦のアップデートでマシンの“本当の性能”を見極める?
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
イベント 第7戦カナダGP
ドライバー ダニール クビアト 発売中
チーム アルファタウリ・ホンダ 発売中