愛知・豊川市一宮町のホンダ販売店で、レッドブルとトロロッソのF1マシン2台同時展示

9月5日に新規開店するHonda Cars 愛知東 一宮店に、レッドブルとトロロッソのF1マシンが揃って展示されることになった。

愛知・豊川市一宮町のホンダ販売店で、レッドブルとトロロッソのF1マシン2台同時展示

 9月5日に新規開店するHonda Cars 愛知東 一宮店(愛知県豊川市一宮町栄155)で、レッドブルとトロロッソのF1マシンが、揃って展示されることになった。

 2015年の復帰以来初の優勝を果たすなど、今季のF1で好調な戦いぶりを続けているホンダ。そのパートナーであるレッドブルとトロロッソのF1マシンを一同に見られるチャンスが訪れる。新規開店するHonda Cars 愛知東の一宮店のオープニングイベントの一環として、2チームのマシンが揃って展示されるのだ。

 展示されるのは、オープン初日の9月5日から、12日まで。細かく作り込まれたウイングをはじめ、F1マシンの空力パーツを間近で観察することができる、またとない機会になるはずだ。

 Honda Cars 愛知東の担当者曰く、「今年は優勝したということもあり、2台のF1マシンを是が非でも展示したかった。全社員一致の思いでした。ホンダの車を販売する上で、ホンダのイメージをPRするには、これ以上の選択肢はありませんでした」と語る。

「地域の方々に喜んでいただければと思っています。とにかく、F1マシンを見に来ていただきたいと思っています」

 この他オープニングイベントとして、F1マシンの展示とともに様々な催しを準備しているという。

 詳しくはHonda Cars 愛知東のホームページをチェックしていただきたい。

→Honda Cars 愛知東ホームページ

シェア
コメント
【ギャラリー】ティレルF1マシン全33台(1968〜1998)

前の記事

【ギャラリー】ティレルF1マシン全33台(1968〜1998)

次の記事

F1の2020年暫定カレンダー発表、史上最多22戦開催へ。日本GPは10月11日決勝

F1の2020年暫定カレンダー発表、史上最多22戦開催へ。日本GPは10月11日決勝
コメントを読み込む