F1
03 7月
イベントは終了しました
10 7月
イベントは終了しました
17 7月
イベントは終了しました
31 7月
イベントは終了しました
07 8月
Race まで
01 時間
:
44
:
36
14 8月
次のセッションまで……
4 days
28 8月
次のセッションまで……
18 days
R
イタリアGP
04 9月
次のセッションまで……
25 days
R
トスカーナ・フェラーリ1000・2020ムジェロGP
11 9月
次のセッションまで……
32 days
R
ロシアGP
25 9月
次のセッションまで……
46 days
R
アイフェルGP
09 10月
次のセッションまで……
60 days
23 10月
次のセッションまで……
74 days
R
エミリアロマーニャGP
31 10月
次のセッションまで……
82 days

ホンダ・レーシング・サンスクデーにアルボンとクビアトの来場が決定

シェア
コメント
ホンダ・レーシング・サンスクデーにアルボンとクビアトの来場が決定
2019/09/03 8:31

11月10日に開催されるホンダ・レーシング・サンクスデーに、アレクサンダー・アルボンとダニール・クビアトが来場することが決まった。

 11月10日(日)にツインリンクもてぎで開催されるHonda Racing Thanks Dayに、レッドブルのアレクサンダー・アルボンと、トロロッソのダニール・クビアトが来場することが決まった。

 毎年シーズンオフに行われるのが通例となっているHonda Racing Thanks Day。しかし今年は11月10日と例年よりも開催日程が早まることになっていた。そのため、F1はシーズン真っ最中。そんな中でもアルボンとクビアトが来日し、F1マシンのデモ走行を披露するという。

 アルボンはベルギーGPからレッドブルに昇格。加入初戦にも関わらず、後方グリッドからスタートし、5位に入賞するという活躍を見せた。またクビアトも、下馬評では苦戦が予想されたスパで力強い走りを披露し、7位入賞を果たした。

 日本GPのすぐ後ということもあり、当日のもてぎは盛り上がること間違いなしと言えよう。

 この他、国内レースのドライバーはもちろんのこと、MotoGPの中上貴晶やカル・クラッチローも登場。ホンダでしか実現しない、様々なカテゴリーのマシン、ドライバー、ライダーが一堂に集結するイベントとなる。

 プログラムやイベントスケジュールの詳細は、Honda Racing Thanks Day(https://www.honda.co.jp/enjoyhonda/hrtd/2019/)の特設ページで順次公開予定。当日の入場は無料となっている。

Read Also:

レッドブル・ホンダはベルギーGP決勝で、旧仕様”スペック2”PUを使った?

前の記事

レッドブル・ホンダはベルギーGP決勝で、旧仕様”スペック2”PUを使った?

次の記事

彼は将来もっとすごくなる……ハミルトン、ルクレールのさらなる成長を期待

彼は将来もっとすごくなる……ハミルトン、ルクレールのさらなる成長を期待
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
ドライバー アレクサンダー アルボン , ダニール クビアト 発売中