F1
29 8月
-
01 9月
イベントは終了しました
05 9月
-
08 9月
イベントは終了しました
19 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
26 9月
-
29 9月
イベントは終了しました
10 10月
-
13 10月
イベントは終了しました
24 10月
-
27 10月
次のセッションまで……
3 days
R
第19戦アメリカGP
31 10月
-
03 11月
次のセッションまで……
10 days
14 11月
-
17 11月
次のセッションまで……
24 days
R
第21戦アブダビGP
28 11月
-
01 12月
次のセッションまで……
38 days

2戦連続の入賞なるか? アルボン、ハンガリーGPは“予選が鍵”と語る

シェア
コメント
2戦連続の入賞なるか? アルボン、ハンガリーGPは“予選が鍵”と語る
2019/08/01 8:04

トロロッソのアレクサンダー・アルボンが、第12戦ハンガリーGPに向けての意気込みをホンダのプレスリリースに語った。

 アレクサンダー・アルボン(トロロッソ)は、雨絡みで大波乱のレースとなった第11戦ドイツGPで6位入賞。コースオフによるリタイアが相次ぐ中、終始上位を走り続け、自己最高リザルトを記録した。

 しかし、アルボンはホンダのプレスリリースの中で、レース結果に100%満足していないことを明かした。

「僕自身少しでも早くレースをしたい気分です。ドイツでキャリアベストとなる6位を獲得できたことはとても嬉しかったのですが、もっと上に行くチャンスがあったはずだとも感じていました」

 また、2週連続開催となる第12戦ハンガリーGPの舞台、ハンガロリンクの印象については次のように語った。

「ハンガロリンクはとても難しいサーキットで、本当の『ドライバーズサーキット』と言えます。クラシックなレイアウトで、フィジカルにも厳しいですし、ゆっくり息を吸うことができるストレートもありません。僕自身のここでのレースを振り返ると、ポジティブとネガティブの両面があるのですが、ハイライトは2016年のGP3のスプリントレースと、昨年のF2のスプリントレースでの勝利だったと思います」

「ここではオーバーテイクが難しいので、集団の中でレースを展開するのは非常にストレスがたまります。ですので、予選でいい結果を出すことを第一に考えなくてはいけません。まずは土曜にいい結果を残すことが最初の目標になります」

「トロロッソはこのサーキットを伝統的に得意としてきており、それはポジティブなことですし、今年もいい成績を残したいですね」

 ハンガリーGPを終えると、F1は約1ヵ月の夏休み期間に突入する。アルボンはその夏休みを「初めてのF1シーズン前半戦を振り返りつつ、後半への準備を整える時間」として、やってくるのが待ち遠しいと語った。後半戦に向けて弾みをつけるためにも、2戦連続での入賞を果たしたいところだ。

Read Also:

次の記事
レッドブル、フェルスタッペン2勝目で”リラックス”? エース残留に自信

前の記事

レッドブル、フェルスタッペン2勝目で”リラックス”? エース残留に自信

次の記事

ルノー、トラック事故もハンガリーGPへの影響は無し

ルノー、トラック事故もハンガリーGPへの影響は無し
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
イベント 第12戦ハンガリーGP
ドライバー アレクサンダー アルボン
チーム トロロッソ・ホンダ 発売中