F1
03 7月
-
05 7月
イベントは終了しました
10 7月
-
12 7月
イベントは終了しました
17 7月
-
19 7月
イベントは終了しました
31 7月
-
02 8月
イベントは終了しました
R
F1 70周年記念GP
07 8月
-
09 8月
次のセッションまで……
2 days
14 8月
-
16 8月
次のセッションまで……
9 days
28 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
23 days
R
イタリアGP
04 9月
-
06 9月
次のセッションまで……
30 days
R
トスカーナ・フェラーリ1000・2020ムジェロGP
11 9月
-
13 9月
次のセッションまで……
37 days
R
ロシアGP
25 9月
-
27 9月
次のセッションまで……
51 days
R
アイフェルGP
09 10月
-
11 10月
次のセッションまで……
65 days
R
ポルトガルGP
23 10月
-
25 10月
次のセッションまで……
79 days
R
エミリアロマーニャGP
31 10月
-
01 11月
次のセッションまで……
87 days

【速報】山本尚貴、トロロッソからF1日本GPのフリー走行1回目出走が正式決定

シェア
コメント
【速報】山本尚貴、トロロッソからF1日本GPのフリー走行1回目出走が正式決定
2019/10/07 7:03

2018年の国内トップカテゴリーで二冠に輝いた山本尚貴がF1日本GPの金曜フリー走行1回目への出走が正式決定した。

 現在スーパーGT、スーパーフォーミュラで活躍する山本尚貴が、10月11日に鈴鹿サーキットで行われるF1日本GPのフリー走行1回目に出走することが正式に発表された。

 山本は昨年、日本国内のトップカテゴリーであるスーパーGT(GT500)クラスとスーパーフォーミュラでチャンピオンを獲得。史上4人目、日本人ドライバーとしては本山哲以来2人目となる“国内トップカテゴリー二冠王者”に輝いた。

 そこでスーパーライセンスポイントが40ポイントに達したこともあり、F1へのステップアップの期待も高まり始めた。本人もF1に挑戦したいという意向を明らかにし、昨年11月のアブダビGPを訪問。今年も国内での多忙なスケジュールの合間を縫って7月のドイツGP、8月のベルギーGPの現場へ向かいトロロッソに帯同する形でレースを追いかけた他、レッドブルのシミュレーターへの搭乗や、ファクトリー訪問なども実施。水面下で日本GPでのフリー走行1回目出走に向けて交渉が進められてきた。

 今回、山本はトロロッソからフリー走行1回目のみに出走。日本人ドライバーがF1のレースウィークでドライブするのは2014年の小林可夢偉以来、5年ぶりのこととなる。

 

2024年以降の”F1パワーユニット”はより電気的に?「世界は急速に変化している」

前の記事

2024年以降の”F1パワーユニット”はより電気的に?「世界は急速に変化している」

次の記事

「彼は鈴鹿を熟知している」フランツ・トスト、山本尚貴のFP1の働きぶりに期待

「彼は鈴鹿を熟知している」フランツ・トスト、山本尚貴のFP1の働きぶりに期待
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
イベント 第17戦日本GP
ドライバー 山本 尚貴
チーム アルファタウリ・ホンダ 発売中