F1
19 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
26 9月
-
29 9月
イベントは終了しました
10 10月
-
13 10月
イベントは終了しました
24 10月
-
27 10月
イベントは終了しました
01 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
14 11月
-
17 11月
Race 進行中 . . .
R
第21戦アブダビGP
28 11月
-
01 12月

ルノーF1、オコンの起用を発表。ヒュルケンベルグの離脱が決定

シェア
コメント
ルノーF1、オコンの起用を発表。ヒュルケンベルグの離脱が決定
執筆:
2019/08/29 12:46

ルノーF1チームが、来季からエステバン・オコンを起用することを発表。ニコ・ヒュルケンベルグが今季限りでチームを離れることになった。

 ルノーF1チームは、来季からエステバン・オコンをレギュラードライバーとして起用。ダニエル・リカルドと組ませることを明らかにした。

 メルセデスがバルテリ・ボッタスとの契約延長を決めた直後だった。来季のメルセデスのもうひとりのドライバー候補であったオコンのルノー入りが発表されたのだ。

 オコンは複数年契約でルノーに加入し、リカルドと手を組み、戦っていくことになる。

「何よりも、ルノーのドライバーになれることをとても誇りに思っている」

 オコンはチームのプレスリリースにそうコメントを寄せた。オコンは2016年にルノーのリザーブドライバーを務めた経験があり、ルノーの前身であるロータスのジュニアプログラムのメンバーでもあった。その後マノーからF1デビューを果たし、フォースインディアに移籍。以後、メルセデスのリザーブドライバーを務めたが、ついにルノーのワークスチームのドライバーとして起用されることになった。

「僕はエンストンで育った。そして2010年にロータスで僕のキャリアは始まり、その後ルノーになった。だからこのチームと、そこで働く全ての人に、とても愛着を持っているんだ。彼らは僕に、トップレベルのモータースポーツへの扉を開いてくれた」

「第二に、大きな野望を持つチームが、F1での最高レベルにおいて、僕が持つスキルをもう一度発揮するチャンスを与えてくれたことについて、とても嬉しく思う。それは、僕が真摯に受け止めるべき責任だ」

「彼らが、僕がチームの進歩を手助けできると自信を持ってくれていることは、とてもポジティブなプレッシャーだ。そして、僕自身のベストを発揮することを、楽しみにしている」

 ルノーF1チームの代表を務めるシリル・アビテブールも、オコンの起用についてコメントを寄せた。

「今後2シーズン、エステバンと共に戦うことになり、嬉しい」

「彼はF1でのキャリアの中で、このスポーツにおける最高の部分と最低の部分を経験した。そして、あらゆるチャンスを掴む必要性を、完全に理解したのだ」

「エステバンの狙いは、彼の本来の才能と自然なエネルギーをドライブに費やすことだ。いずれもレースから1年離れることにより、強化されている。チームを次の段階に進めていくにあたりそれを取り入れていけるかどうかは、我々次第だ」

「彼はポイントを獲得できる能力を示し、そしてコースの内外で素晴らしいプロ意識を持っている。そしてチャンピオンチームにおけるリザーブドライバーとしての彼の経験は、我々のチームの発展にとって、貴重な財産となるだろう」

 オコン起用が決まったことで、ニコ・ヒュルケンベルグは今季限りでルノーを離れることになる。アビテブール代表は、そのヒュルケンベルグに対して感謝の意を述べた。

「ニコの過去3シーズンにわたるチームの進歩に対する多大な貢献に、感謝したいと思う。ニコが我々のチームに加わることを決めた時、コンストラクターズランキングは9位だった。彼は昨年、我々をランキング4位に導き、そしてドライバーズチャンピオンシップでも7位になった。彼の契約を終わらせるということは、今回の決定を非常に難しいモノにした。ニコは我々の進歩の柱だったんだ」

「今シーズン前半はとてもチャレンジングだった。しかしシーズン後半、彼を頼りにして、より多くのことを達成できるはずだ」

Read Also:

次の記事
トロロッソ・ホンダで“再出発”。ピエール・ガスリー「戦う準備はできている」

前の記事

トロロッソ・ホンダで“再出発”。ピエール・ガスリー「戦う準備はできている」

次の記事

メルセデス、ベルギーGPでPUをアップグレード。夏休みの成果はいかに

メルセデス、ベルギーGPでPUをアップグレード。夏休みの成果はいかに
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
ドライバー エステバン オコン , ニコ ヒュルケンベルグ 発売中
チーム ルノーF1チーム
執筆者 田中 健一