F1
25 7月
-
28 7月
イベント 進行中 . . .
01 8月
-
04 8月
イベント 進行中 . . .
29 8月
-
01 9月
イベント 進行中 . . .
05 9月
-
08 9月
イベント 進行中 . . .
19 9月
-
22 9月
イベント 進行中 . . .
R
第16戦ロシアGP
26 9月
-
29 9月
次のセッションまで……
6 days
10 10月
-
13 10月
イベントは終了しました
24 10月
-
27 10月
次のセッションまで……
34 days
R
第19戦アメリカGP
31 10月
-
03 11月
次のセッションまで……
41 days
14 11月
-
17 11月
次のセッションまで……
55 days
R
第21戦アブダビGP
28 11月
-
01 12月
次のセッションまで……
69 days

ホンダF1、2004年以来の連続表彰台も……田辺TD「メルセデスの底力感じた」

シェア
コメント
ホンダF1、2004年以来の連続表彰台も……田辺TD「メルセデスの底力感じた」
2019/08/05 0:14

ホンダの田辺豊治F1テクニカルディレクターが、2位表彰台を獲得したF1ハンガリーGPを振り返り、コメントを寄せた。

 レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンがポールポジションを獲得したF1第12戦ハンガリーGP。決勝は、フェルスタッペンとルイス・ハミルトン(メルセデス)のマッチレースとなった。

 両者は激しいバトルを演じたが、2ストップ戦略を選んだハミルトンがフェルスタッペンをオーバーテイク。残り4周というところでリードを失ったフェルスタッペンは、ピットインしてソフトタイヤへと交換し、ファステストラップを記録した。

 惜しくも今季3勝目を逃したフェルスタッペンだったが、前戦ドイツGPの優勝に続き、2戦連続の表彰台獲得。ホンダにとっては、2004年の中国GP〜日本GP(BARホンダのジェンソン・バトンが2位→3位)以来の、2戦連続表彰台獲得となる。

「今日はポールポジションからスタートしたフェルスタッペン選手が、2番手スタートのハミルトン選手と終始激しいバトルを繰り広げましたが、最後の最後に惜しくもポジションを譲り、2位でフィニッシュとなりました」

 ホンダの田辺豊治F1テクニカルディレクターは、ホンダのプレスリリースにそうコメントを寄せた。

「チャンピオンであるメルセデスのマシンのパフォーマンス、ドライバー、戦略の底力を強く感じたレースだったと思います」

「我々としても、後半戦でさらなる勝利を勝ち取るべく、車体、PU(パワーユニット)など、チーム全体でパフォーマンスの向上を図ります」

 終盤にタイヤの磨耗に苦しんだダニール・クビアト(トロロッソ)が15位でレースを終えたものの、ピエール・ガスリー(レッドブル)が6位、アレクサンダー・アルボン(トロロッソ)が10位と、ホンダのパワーユニットを搭載するマシンは4台中3台がポイントを獲得した。田辺TDはアルボンが最大限の結果を残したと称賛を贈った。

「トロロッソについては、アルボン選手が12番グリッドから強い走りをみせ、10位入賞、ポイント獲得を果たしてくれました。今週末のパフォーマンスを考えると、最大限の結果を出してくれたと考えています」

 これでF1は約1カ月のサマーブレイクに突入。次戦のベルギーGPは、9月1日(日)に決勝レースが行われる。

「F1としてはここから短い夏休みに入ります。また後半戦に向けて万全の準備を進めていきます」と、田辺TDは意気込んだ。

Read Also:

次の記事
F1ハンガリー決勝:ハミルトン、フェルスタッペンとの死闘を制す。レッドブル・ホンダ3勝目ならず

前の記事

F1ハンガリー決勝:ハミルトン、フェルスタッペンとの死闘を制す。レッドブル・ホンダ3勝目ならず

次の記事

今のフェルスタッペンはハミルトンより上? ”ベストドライバー”とロズベルグが評価

今のフェルスタッペンはハミルトンより上? ”ベストドライバー”とロズベルグが評価
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
イベント 第12戦ハンガリーGP
サブイベント Race