F1
10 10月
-
13 10月
イベントは終了しました
24 10月
-
27 10月
イベントは終了しました
01 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
14 11月
-
17 11月
イベント 進行中 . . .
28 11月
-
01 12月
イベント 進行中 . . .

F1アメリカ決勝速報:ボッタス優勝。ハミルトン、自身6度目の王座獲得

シェア
コメント
F1アメリカ決勝速報:ボッタス優勝。ハミルトン、自身6度目の王座獲得
執筆:
2019/11/03 20:52

F1アメリカGPの決勝レースが行われ、バルテリ・ボッタスが優勝。2位に入ったルイス・ハミルトンが、自身6度目のワールドチャンピオン獲得を決めた。

 F1アメリカGPの決勝レースがサーキット・オブ・ジ・アメリカズで行われ、56周レースの52周目に首位に立ったバルテリ・ボッタス(メルセデス)が優勝を果たした。

 2位にはルイス・ハミルトンが入り、メルセデスが1-2フィニッシュを達成。ハミルトンはこれで、自身6度目のワールドチャンピオンを決めた。3位にはレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが入った。

 レッドブル・ホンダのもう1台、アレクサンダー・アルボンは5位。トロロッソ・ホンダ勢はダニール・クビアトが10番手でフィニッシュしたものの、5秒のタイムペナルティを受けて12位に後退。ピエール・ガスリーは16位だった。

順位 ドライバー 周回数 タイム 前車との差 平均速度 ポイント
1 Finland バルテリ ボッタス 56 1:33'55.653       25
2 United Kingdom ルイス ハミルトン 56 1:33'59.801 04.148 04.148   18
3 Netherlands マックス フェルスタッペン 56 1:34'00.655 05.002 00.854   15
4 Monaco シャルル ルクレール 56 1:34'47.892 52.239 47.237   13
5 Thailand アレクサンダー アルボン 56 1:35'13.691 01'18.038 25.799   10
6 Australia ダニエル リカルド 56 1:35'26.019 01'30.366 12.328   8

 

次の記事
2019年F1世界選手権第19戦アメリカGP決勝ライブテキスト

前の記事

2019年F1世界選手権第19戦アメリカGP決勝ライブテキスト

次の記事

クビアト、2戦連続のタイム加算罰則。ペレスとの接触を問われ12位に後退

クビアト、2戦連続のタイム加算罰則。ペレスとの接触を問われ12位に後退
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
イベント 第19戦アメリカGP
サブイベント Race
執筆者 田中 健一