F1
12 3月
-
15 3月
イベントは終了しました
R
第2戦バーレーンGP
19 3月
-
22 3月
次のセッションまで……
51 days
02 4月
-
05 4月
次のセッションまで……
65 days
R
第4戦中国GP
16 4月
-
19 4月
次のセッションまで……
79 days
R
第5戦オランダGP
30 4月
-
03 5月
次のセッションまで……
93 days
R
第6戦スペインGP
07 5月
-
10 5月
次のセッションまで……
100 days
R
第7戦モナコGP
21 5月
-
24 5月
次のセッションまで……
114 days
R
第8戦アゼルバイジャンGP
04 6月
-
07 6月
次のセッションまで……
128 days
R
第9戦カナダGP
11 6月
-
14 6月
次のセッションまで……
135 days
R
第10戦フランスGP
25 6月
-
28 6月
次のセッションまで……
149 days
R
第11戦オーストリアGP
02 7月
-
05 7月
次のセッションまで……
156 days
R
第12戦イギリスGP
16 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
170 days
R
第13戦ハンガリーGP
30 7月
-
02 8月
次のセッションまで……
184 days
R
第14戦ベルギーGP
27 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
212 days
R
第15戦イタリアGP
03 9月
-
06 9月
次のセッションまで……
219 days
R
第16戦シンガポールGP
17 9月
-
20 9月
次のセッションまで……
233 days
R
第17戦ロシアGP
24 9月
-
27 9月
次のセッションまで……
240 days
R
第18戦日本GP
08 10月
-
11 10月
次のセッションまで……
254 days
R
第19戦アメリカGP
22 10月
-
25 10月
次のセッションまで……
268 days
R
第20戦メキシコGP
29 10月
-
01 11月
次のセッションまで……
275 days
R
第21戦ブラジルGP
12 11月
-
15 11月
次のセッションまで……
289 days
R
第22戦アブダビGP
26 11月
-
29 11月
次のセッションまで……
303 days

ちょっとしたパニック状態だった……クビアトに後進で激突のリカルド「格好悪いよ」

シェア
コメント
ちょっとしたパニック状態だった……クビアトに後進で激突のリカルド「格好悪いよ」
執筆:
2019/04/29 3:58

ダニール・クビアトのマシンに後進して激突してしまったダニエル・リカルドが、当時の状況を振り返った。

 ルノーのダニエル・リカルドは、アゼルバイジャンGPでコースオフした際、後方をしっかりと確認せずに後進し、ダニール・クビアト(トロロッソ・ホンダ)のマシンに激突したとして、次戦スペインGPで3グリッド降格ペナルティを受けることになった。

 リカルドはこの事件について、次のように語っている。

「何が起きたのか、本当によく分からないんだ」

 リカルドはそう語った。

「当時の僕らは、かなり良いように見えた。僕らはペースを取り戻し始め、明らかにダニールに近づいていた」

「僕はそのギャップを見て、オーバーテイクを仕掛けるべきだと思った。ターン3は常にキツい。でも最初には、僕はそれをやってのけたと思った……しかしその後、ロックし始めているのを感じ、コーナーを曲がりきれなかったんだ」

 オーバーランしてしまったリカルドは、一刻も早くコースに復帰しようと、パニック状態になっていたという。

「エスケープロードに出てしまった時点で、ちょっとしたパニック状態だったと思う。そしてダメージを最小限に抑え、できるだけ時間をかけないようにしようとした」

「僕は後進し始めたんだけど、彼がそこにいるとは思わなかった。僕がオーバーランしてしまった時、彼は後ろを通って、コースを走っていったと思っていたんだ。急いでいたことが、(後方を)確認するのを妨げたんだと思う」

「チームとダニールに、申し訳ない気分だ。格好悪いよ」

「ちょっとしたパニックの中で起きた、愚かなミスだった」

次の記事
ルクレール、ファステスト狙い”ソフトタイヤ温存”「苦労していたわけじゃない」

前の記事

ルクレール、ファステスト狙い”ソフトタイヤ温存”「苦労していたわけじゃない」

次の記事

フェラーリ、タイヤに苦しみまたしても完敗。ベッテル「序盤でチャンスを失った」

フェラーリ、タイヤに苦しみまたしても完敗。ベッテル「序盤でチャンスを失った」
コメントを読み込む