F1
03 7月
イベントは終了しました
10 7月
イベントは終了しました
17 7月
イベントは終了しました
31 7月
イベントは終了しました
07 8月
イベントは終了しました
14 8月
FP3 まで
19 時間
:
23
:
39
28 8月
次のセッションまで……
13 days
R
イタリアGP
04 9月
次のセッションまで……
20 days
R
トスカーナ・フェラーリ1000・2020ムジェロGP
11 9月
次のセッションまで……
27 days
R
ロシアGP
25 9月
次のセッションまで……
41 days
R
アイフェルGP
09 10月
次のセッションまで……
55 days
23 10月
次のセッションまで……
69 days
R
エミリアロマーニャGP
31 10月
次のセッションまで……
77 days

アルボン、今季開幕戦は5番グリッドから「悪くない位置。まずまずの走りができた」

シェア
コメント
アルボン、今季開幕戦は5番グリッドから「悪くない位置。まずまずの走りができた」
2020/07/05 2:08

レッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボンは、F1開幕戦オーストリアGPの予選を終えてプレスリリースにコメントを寄せた。

 F1開幕戦オーストリアGPの予選で5番手となったレッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボンは、ホンダのプレスリリースの中で、まずまずの走りができたと総括し、レースでは良いペースで走りたいと意気込んだ。

 開幕戦の舞台であるレッドブルリンクは、昨年マックス・フェルスタッペンが優勝するなど、レッドブルとホンダにとっても相性の良いコース。予選Q1、Q2を順当に通過したアルボンは、Q3でQ2のベストタイムを上回ることはできなかったが、1分03秒868を記録して5番グリッドを獲得した。

 アルボンは次のように予選を振り返った。

「久しぶりに予選を走っていい気分だったし楽しんだけど、最高の結果とまではいかなかった。序盤は少し苦しんだものの、最終的にはまずまずの走りができた」

「Q3の最初のアタックでは集団から遅れ、スリップストリームを使えなかった。モンツァと同じようにこのサーキットでもスリップストリームは重要だけど、使えなくてもドライビングで何とかタイムを出せた」

「Q3の2回目のアタックではバルテリ・ボッタス(メルセデス)がコースアウトしてイエローフラッグが出たことで十分な走りはできなかったけど、5番グリッドは悪くないし、明日の決勝はいいペースで走りたい」

 なお、決勝ではフェルスタッペンが3番グリッド、アルボンが5番グリッドからスタートするが、フェルスタッペンはミディアムタイヤ、アルボンはソフトタイヤでスタートすることになっており、それぞれ戦略が分かれている。

 
 

Read Also:

ハミルトン、スチュワード呼び出しもペナルティなし。メルセデスのフロントロウ独占変わらず

前の記事

ハミルトン、スチュワード呼び出しもペナルティなし。メルセデスのフロントロウ独占変わらず

次の記事

「レーシングポイントの前で終えられるとは……」予選4番手のノリス、結果は予想外

「レーシングポイントの前で終えられるとは……」予選4番手のノリス、結果は予想外
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
イベント オーストリアGP
ドライバー アレクサンダー アルボン
チーム レッドブル・ホンダ 発売中