F1ロシアGP速報|ボッタス独走で今季2勝目。レッドブルのフェルスタッペン2位

F1ロシアGPの決勝レースがソチ・オートドロームで行なわれ、メルセデスのバルテリ・ボッタスが今季2勝目。レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが2位となった。

F1ロシアGP速報|ボッタス独走で今季2勝目。レッドブルのフェルスタッペン2位

 ソチ・オートドロームで行なわれたF1ロシアGPは、3番グリッドからスタートしたメルセデスのバルテリ・ボッタスが独走で優勝。今季2勝目を挙げた。2位には、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが入った。

 ポールポジションからスタートしたルイス・ハミルトン(メルセデス)は、レコのサンスラップで許されていない場所でスタート練習を行なってしまった関係で、5秒のタイムペナルティを2回受けることになった。これが痛手となり、3位でのフィニッシュとなった。

 アルファタウリ・ホンダ勢はダニール・クビアトが8位、ピエール・ガスリーが9位。レッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボンも10位で、ホンダPU勢は全車がポイントを獲得した。

Read Also:

シェア
コメント
ハミルトン、“皇帝”の91勝に並べるか? F1第10戦ロシアGP:決勝ライブテキスト

前の記事

ハミルトン、“皇帝”の91勝に並べるか? F1第10戦ロシアGP:決勝ライブテキスト

次の記事

F1ロシア決勝:ボッタス開幕戦以来の優勝! フェルスタッペン2位、ハミルトンはペナルティで後退

F1ロシア決勝:ボッタス開幕戦以来の優勝! フェルスタッペン2位、ハミルトンはペナルティで後退
コメントを読み込む