メルセデス、レッドブル・ホンダに完敗。ハミルトン「彼らは手の届かないところにいた」

今シーズン圧倒的な強さを見せたメルセデス勢だが、最終戦アブダビGPではレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンに完敗。ボッタスは「驚くべき速さだった」と評した。

メルセデス、レッドブル・ホンダに完敗。ハミルトン「彼らは手の届かないところにいた」

 ヤス・マリーナ・サーキットで行なわれた、2020年のF1最終戦アブダビGP。このレースで勝利を手にしたのは、ポールポジションからスタートしたレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンだった。今季圧倒的な強さを見せてきたメルセデス勢に対し、16秒もの大差をつける圧勝劇である。

Read Also:

 ルイス・ハミルトンとバルテリ・ボッタスのメルセデス勢は、今回のレースではレッドブル+フェルスタッペンにまったく太刀打ちできなかった。フェルスタッペンは、彼らの予想以上の速さを見せたのだ。

 これについてボッタスは、次のように語った。

「今日のレッドブルは速すぎた。驚くほど速かったんだ」

「レースペースは同じくらいだと思っていたけど、彼らは必要に応じて、レースとギャップをコントロールすることができたんだ。できる限りのことをやってみたけど、彼らと同じペースを維持できなかった」

 ハミルトンもこれに同意。次のように語っている。

「今週末、レッドブルの2台は僕らの手の届かないところにあったと思う。彼らと同じペースを維持することができなかったんだ」

 さらにハミルトンは、アレクサンダー・アルボンが好ペースで走ったことにより、メルセデスの戦いは難しいモノになったと明かした。

「アレックスは素晴らしい仕事をした。彼は僕らと近いところを走ったんだ」

 そうハミルトンは語る。

「僕らは2チームでの戦いを繰り広げた。これが、このスポーツに必要なモノだと僕は思う」

Read Also:

シェア
コメント
【動画】DAZN 2020年F1シーズンエンドムービー

前の記事

【動画】DAZN 2020年F1シーズンエンドムービー

次の記事

F1アブダビGP決勝:フェルスタッペン、完璧ポール・トゥ・ウィンで有終の美。今季2勝目を飾る

F1アブダビGP決勝:フェルスタッペン、完璧ポール・トゥ・ウィンで有終の美。今季2勝目を飾る
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
イベント アブダビGP
サブイベント Race
執筆者 Jonathan Noble