F1
31 7月
イベントは終了しました
07 8月
イベントは終了しました
14 8月
イベントは終了しました
28 8月
イベントは終了しました
17 8月
イベントは終了しました
25 9月
FP1 まで
07 時間
:
18
:
21
R
アイフェルGP
09 10月
次のセッションまで……
13 days
23 10月
次のセッションまで……
27 days
31 10月
次のセッションまで……
35 days

ホンダ田辺TD「ガスリーのPUは、予防措置のためいくつかパーツを変えた」

シェア
コメント
ホンダ田辺TD「ガスリーのPUは、予防措置のためいくつかパーツを変えた」

ホンダの田辺豊治F1テクニカルディレクターが、ハンガリーGPの初日走行を終えてコメントを発表。ガスリーのパワーユニットは、予防措置のためにいくつかのパーツを交換したと明かした。

 2020年のF1第3戦ハンガリーGP。その初日、FP1はドライコンディションで行なわれたものの、FP2は大雨……土曜日以降も目まぐるしく天候が変わるとの予報が出ている。

Read Also:

「ハンガリーGPの行われる今週末は不安定な天気予報が出ています」

 ホンダの田辺豊治F1テクニカルディレクターは、金曜日の走行を終え、プレスリリースにそうコメントを寄せた。

「今日もFP1走行前にポツポツと雨が降ったもののFP1はドライタイヤで通常の走行ができました。しかし、FP2時には雨が本降りとなりウエット状態で思うような走行ができませんでした。従って、明日は予選に向けてFP3での時間を有効に使い、セットアップを煮詰めていく必要があります」

 午前中のFP1では、アルファタウリのピエール・ガスリーのマシンに問題が発生。パワーユニット(PU)にデータ異常が見られたのだ。

「なおFP1で、インスタレーションラップ時にガスリー選手のPUのデータに異常が見られたため、万全を期すために予防措置としていくつかのパーツを交換しました。その後のFP2での走行では特に異常は見られていません」

 結局ガスリーはFP1で全く走れず、FP2はウエットコンディションに見舞われてしまった。

「今日はあまり生産的な1日にはならなかった」

 ガスリーもそうプレスリリースにコメントを寄せた。

「午前の走行ではマシンの問題により長い時間を失うこととなった。また、午後はウエットコンディションで、わずかな走行になってしまったので、午前の状況を考えるとあまり理想的とは言えなかった」

「明日の午前のFP3はドライの予報が出ているので、そこで予選に向けたセットアップを進めるつもりだ。今晩はこれからダニ(クビアト)のドライ走行でのデータを基に準備を進め、明日はもっと良い1日にしたいと思う」

Read Also:

「先週のようなことはない」メルセデスのハミルトン、予選は”接戦”と覚悟

前の記事

「先週のようなことはない」メルセデスのハミルトン、予選は”接戦”と覚悟

次の記事

苦しむフェラーリに希望の光? ルクレール「ポジティブな兆候を見つけた」

苦しむフェラーリに希望の光? ルクレール「ポジティブな兆候を見つけた」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
イベント ハンガリーGP