F1
03 7月
イベントは終了しました
10 7月
イベントは終了しました
17 7月
イベントは終了しました
31 7月
イベントは終了しました
07 8月
イベントは終了しました
14 8月
次のセッションまで……
2 days
28 8月
次のセッションまで……
16 days
R
イタリアGP
04 9月
次のセッションまで……
23 days
R
トスカーナ・フェラーリ1000・2020ムジェロGP
11 9月
次のセッションまで……
30 days
R
ロシアGP
25 9月
次のセッションまで……
44 days
R
アイフェルGP
09 10月
次のセッションまで……
58 days
23 10月
次のセッションまで……
72 days
R
エミリアロマーニャGP
31 10月
次のセッションまで……
80 days

首位争いの期待も、まさかの7番手。ホンダ田辺TD「非常に厳しい結果になった」

シェア
コメント
首位争いの期待も、まさかの7番手。ホンダ田辺TD「非常に厳しい結果になった」
2020/07/19 3:21

ホンダの田辺豊治F1テクニカルディレクターは、F1ハンガリーGPの予選を振り返り、厳しい結果になったと語った。そしてピエール・ガスリーのパワーユニットを載せ替えることを認めた。

 ハンガロリンクを舞台に行なわれている、2020年のF1第3戦ハンガリーGP。レッドブル・ホンダ勢は優勝候補の一角と見られていたが、予選ではメルセデス勢はおろか、レーシングポイントとフェラーリにも先行される結果に……マックス・フェルスタッペンの7番手が最高位だった。

Read Also:

「今日のハンガリーGP予選は我々にとって非常に厳しいものとなりました」

 ホンダの田辺豊治F1テクニカルディレクターはそうプレスリリースにコメントを寄せた。

「フェルスタッペン選手はマシンのバランスに苦しみ、初日のデータを解析し改善は見られたものの、明日は7番グリッドからのスタートとなりました」

 なおホンダ製PU勢は、2台がQ3に進出。フェルスタッペンと、もう1台はアルファタウリのピエール・ガスリーだった。ただガスリーのPUには、Q2終盤にトラブルが発生したため、Q3は走行しないことを選択。結局予選後に、PUを載せ替えることが決まった。

「もう1台、Q3に進出したガスリー選手についてはQ2セッションの終盤にPUのデータ異常を確認したため、Q3には出走しないことを決めました。明日のレースに向けては最大限にリスクを回避するため、新しいPUに載せ換える予定です」

「本日使用したPUについては至急HRD-Sakuraに送り、詳細解析を行ない根本原因を明確にします」

 ハンガリーGPは例年暑くなることが多いが、今年は非常に涼しく、雨がちな天候となっている。土曜日のセッションもドライタイヤで走行できたものの、時折小雨の舞うコンディションだった。そして決勝レースが行なわれる日曜日も、不安定な空模様となるようだ。

 田辺テクニカルディレクターは語る。

「明日の天気も金曜日、土曜日同様に不安定な予報が出ていますので、これまでのドライ、ウェットでのデータを参考に最大限パフォーマンスを発揮できるようにチームと共に準備を進めます」

Read Also:

ペレス、4番手獲得の予選は100%の体調ではなかった?「何故かめまいがした」

前の記事

ペレス、4番手獲得の予選は100%の体調ではなかった?「何故かめまいがした」

次の記事

フェルスタッペン、ラッセルのアルボン擁護に苦言「まず自分の仕事に集中しろ!」

フェルスタッペン、ラッセルのアルボン擁護に苦言「まず自分の仕事に集中しろ!」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
イベント ハンガリーGP