F1ロシアGP予選速報:ハミルトンが今季8度目PP。フェルスタッペンは2番手

F1ロシアGPの予選が行なわれ、メルセデスのルイス・ハミルトンがポールポジションを獲得した。

F1ロシアGP予選速報:ハミルトンが今季8度目PP。フェルスタッペンは2番手

 F1第10戦ロシアGPの公式予選が、ソチ・オートドロームで行なわれた。ポールポジションを獲得したのはルイス・ハミルトン(メルセデス)で、今季8回目。タイムは1分31秒304だった。

 2番手に入ったのはレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン。3番手にはバルテリ・ボッタス(メルセデス)が続いた。

 アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーとレッドブルのアレクサンダー・アルボンと共にQ3に進出し、それぞれ9番手、10番手。アルファタウリのダニール・クビアトはQ1で3番手タイムを記録したものの、12番手でQ2敗退となった。

 

Read Also:

シェア
コメント
9戦で3度のリタイアも、フェルスタッペンの懸念は解消「ホンダはきちんと説明してくれた」
前の記事

9戦で3度のリタイアも、フェルスタッペンの懸念は解消「ホンダはきちんと説明してくれた」

次の記事

【動画】2020年F1第10戦ロシアGP予選ハイライト

【動画】2020年F1第10戦ロシアGP予選ハイライト
コメントを読み込む