開催断念のF1日本GPの代わりに……ホンダ、特別オンラインイベント『Honda Japanese Virtual Grand Prix』の開催を発表

ホンダは、開催が断念された2021年F1日本GPの代替オンラインイベントとして、『Honda Japanese Virtual Grand Prix』を開催することを発表した。

開催断念のF1日本GPの代わりに……ホンダ、特別オンラインイベント『Honda Japanese Virtual Grand Prix』の開催を発表

 ホンダは、今季の開催が見送られることになったF1日本GPに代わるイベントとして、『Honda Japanese Virtual Grand Prix』を開催することを発表した。

 2021年のF1日本GPは、10月8日(金)〜10日(日)にかけて、鈴鹿サーキットで行なわれる予定だった。しかし、海外からの外国人関係者の入国が確約できなかったため、やむなく開催断念が決断されることになった。

 ホンダは今季限りでF1活動を終了するということもあり、このF1日本GPの冠スポンサーを務めることになっていた。そして、その日本GPを盛り上げるために、様々な企画も練られていたと伝えられている。

 しかし開催断念に伴い、これに代わるイベントとして『Honda Japanese Virtual Grand Prix』を開催することを、ホンダが発表した。

 この日本GPが行なわれる予定だった週末には、トルコGPが開催されることになっている。しかし『Honda Japanese Virtual Grand Prix』には、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンとセルジオ・ペレスがオンラインで登場。抽選で選ばれたファンなどからの直接の質問に答える。またホンダF1のマネジメント陣のふたり、山本雅史F1マネージングディレクターと田辺豊治F1テクニカルディレクターもオンラインで登場し、やはり抽選で選ばれたファンからの質問に直接答える。

 さらに、日本GPに向けて準備が進められていたホンダがデザイン・制作した”幻”のトロフィーが、ホンダウエルカムプラザ青山で展示されるという。そのホンダウエルカムプラザ青山では、特別展「Honda F1 2021 2nd Stage ~夢は挑戦の先にしかない~」が開催予定で、過去にコンストラクターズチャンピオンやドライバーズチャンピオンを獲得したホンダエンジン搭載のF1マシンが展示される予定だ。

 この特別展、そして幻の日本GPトロフィーのメイキング映像も、『Honda Japanese Virtual Grand Prix』で配信されるという。

 この他、複数のイベントが盛り込まれる『Honda Japanese Virtual Grand Prix』は、10月7日(木)〜10日(日)にかけて配信される予定。ホンダのWEBサイトには、すでに特設ページが準備されている。

 特設サイトのアドレスは、https://www.honda.co.jp/motorsports/virtualmsland/となっている。

 各イベントの詳細は、以下の通りとなっている。

■「Red Bull Racing Honda Special Call Live Event」
~F1 ドライバーにオンラインで質問ができるファン待望のイベント~
日程:10月7日(木)※時間調整中
参加:限定5名(事前募集・抽選形式)/オンライン視聴は参加⾃由
マックス・フェルスタッペン選手、セルジオ・ペレス選手との公開オンラインライブセッション。
日本のファンへのメッセージと直前に迫るトルコGPへの意気込みを語ります。
トークイベント内、質問コーナーでは選手へ直接質問ができる方を限定5名募集(事前募集・抽選形式)

■「幻の日本 GP トロフィー ~Made by All Honda~」
~このイベントでしか見ることができない幻のトロフィーを公開~
日程:10月7日(木)より特設サイトにて公開
今年の日本GPで贈呈されるはずだった、Hondaデザイン・制作のトロフィーをメイキング
映像で公開。その他、実際に制作したトロフィーを Honda ウエルカムプラザ青山にて展示します。
※Honda ウエルカムプラザ青山にて開催する特別展にて展示予定:10月7日(木)~10月18日(月)

■「あなたの思いをサーキットへ!」 応援フラッグキャンペーン
~みんなの想いはチームと共に、Honda F1 ラストイヤー応援企画~
日程:9月17日(金)より特設サイトにて募集開始
ファンの皆さまから応援メッセージを募集し、メッセージを寄せ書きにしたフラッグを選手に
プレゼント。応援フラッグはドライバートークイベントの中で選手にプレゼント予定。

■「HondaF1 マネージメント LIVE セッション」
日程:10月10日(日)※時間調整中
参加:限定5名(事前募集・抽選形式)/オンライン視聴は参加⾃由
田辺テクニカル・ディレクターと山本マネージング・ディレクターとの公開オンラインライブセッション。トルコ GP 決勝直前の緊張感のあるパドックからライブ配信予定。
トークイベント内、質問コーナーでは田辺 TD、山本MDへ直接質問ができる方を
限定5名募集(事前募集・抽選形式)

■「鈴鹿の大歓声を再現!」 応援動画キャンペーン
日程:9 月 17 日(金)より特設サイトにて募集開始
鈴鹿で声援を送れなかったあなたの代わりに応援動画を選手たちにお届けします。

■Honda ウエルカムプラザ青山 特別展
「Honda F1 2021 2nd Stage ~夢は挑戦の先にしかない~」デジタル公開
日程:10月7日(木)より特設サイトにて公開
方法:特設サイトにて公開
Honda ウエルカムプラザ青山にて開催する特別展を 360 度カメラで撮影し、
デジタルコンテンツ化して紹介。過去チャンピオンを獲得した
Honda エンジン搭載マシンたちをオンラインでも公開。

※参考
Honda ウエルカムプラザ青山 特別展 「Honda F1 2021 2nd Stage ~夢は挑戦の先にしかない~」
日程:9月21日(火)~10月18日(月)
会場:Honda ウエルカムプラザ青山
内容:過去にコンストラクターズチャンピン・年間チャンピオンを獲得したHonda エンジン搭載F1マシンなどを展示。

 

Read Also:

シェア
コメント
スプリント予選レースでどこまでリスクを冒すべきか……メルセデス代表「誰もが混乱している」
前の記事

スプリント予選レースでどこまでリスクを冒すべきか……メルセデス代表「誰もが混乱している」

次の記事

クラッシュの衝撃で、シートベルトが伸び過ぎた? イタリアGPサインツJr.の事故を、FIAとフェラーリが調査

クラッシュの衝撃で、シートベルトが伸び過ぎた? イタリアGPサインツJr.の事故を、FIAとフェラーリが調査
コメントを読み込む