F1

F1モナコFP2速報:フェラーリが1-2。角田裕毅はウォールへの接触が響き20番手

F1モナコGPのフリー走行2回目が行なわれ、フェラーリのシャルル・ルクレールがトップタイムを記録した。

 F1第5戦モナコGPのフリー走行2回目が行なわれた。トップはシャルル・ルクレール(フェラーリ)で、タイムは1分11秒684だった。

 0.112秒差の2番手に入ったのはチームメイトのカルロス・サインツJr.。フェラーリはワンツーでモナコGP初日を終えた。

 3番手はルイス・ハミルトン(メルセデス)、4番手にはマックス・フェルスタッペン(レッドブル)が続いた。5番手以下はバルテリ・ボッタス(メルセデス)、ランド・ノリス(マクラーレン)、ピエール・ガスリー(アルファタウリ)、セルジオ・ペレス(レッドブル)というオーダーになった。

 FP1で9番手タイムを記録していた角田裕毅(アルファタウリ)は、セッション序盤にプールサイドシケイン出口で外側のウォールに軽くヒットしてしまい、その後はコースに戻ることなく20番手に終わった。

Read Also:

順位 ドライバー 周回数 タイム 前車との差 平均速度
1 シャルル ルクレール 30 1'11.684     167.585
2 カルロス サインツ Jr. 32 1'11.796 0.112 0.112 167.324
3 ルイス ハミルトン 28 1'12.074 0.390 0.278 166.678
4 マックス フェルスタッペン 27 1'12.081 0.397 0.007 166.662
5 バルテリ ボッタス 32 1'12.107 0.423 0.026 166.602
6 ランド ノリス 24 1'12.379 0.695 0.272 165.976
7 ピエール ガスリー 28 1'12.498 0.814 0.119 165.703
8 セルジオ ペレス 24 1'12.708 1.024 0.210 165.225
9 アントニオ ジョビナッツィ 28 1'12.746 1.062 0.038 165.138
10 セバスチャン ベッテル 26 1'12.982 1.298 0.236 164.604

前の記事

F1モナコFP1:レッドブルのペレスが首位、ホンダ勢はトップ4に3台。“モナコ初体験”の角田裕毅は9番手発進

次の記事

【F1動画】第5戦モナコGPフリー走行2回目ハイライト

最新のビデオ

新着ニュース一覧

My Personal Information

Motorsport Network

アプリをダウンロード