F1ポルトガルGP予選速報:メルセデス1列目独占、ボッタスPP。フェルスタッペン3番手、角田14番手

F1ポルトガルGPの予選では、メルセデスのバルテリ・ボッタスがポールポジションを獲得した。角田裕毅は14番手だった。

F1ポルトガルGP予選速報:メルセデス1列目独占、ボッタスPP。フェルスタッペン3番手、角田14番手

 F1第3戦ポルトガルGPの予選が行なわれた。ポールポジションを獲得したのはバルテリ・ボッタス(メルセデス)で、タイムは1分18秒348だった。

 2番手はルイス・ハミルトン(メルセデス)で、ボッタスとの差はわずか0.007秒だった。3番手にはマックス・フェルスタッペン、4番手にはセルジオ・ペレスが続き、メルセデスが1列目、レッドブルが2列目に並ぶこととなった。

 アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーはQ3に進出し、9番手。一方チームメイトの角田裕毅はQ2でタイムを伸ばせず14番手となり、Q3進出はならなかった。

 

Read Also:

順位 ドライバー タイム 平均速度
1 Finland バルテリ ボッタス 1'18.348   213.799
2 United Kingdom ルイス ハミルトン 1'18.355 0.007 213.780
3 Netherlands マックス フェルスタッペン 1'18.746 0.398 212.719
シェア
コメント
2021年F1第3戦ポルトガルGP 予選ライブテキスト

前の記事

2021年F1第3戦ポルトガルGP 予選ライブテキスト

次の記事

【F1動画】第3戦ポルトガルGP予選ハイライト

【F1動画】第3戦ポルトガルGP予選ハイライト
コメントを読み込む