36年ぶりオランダF1開催! フェルスタッペン母国で躍動するか?|F1オランダGP DAZN配信スケジュール

ザントフールト・サーキットで開催されるF1オランダGP。同グランプリも、DAZNでは全セッションがライブ配信。フェルスタッペン母国初F1レースを見逃すな!

36年ぶりオランダF1開催! フェルスタッペン母国で躍動するか?|F1オランダGP DAZN配信スケジュール

 2021年F1シーズン後半”ヨーロッパ”3連戦の2戦目、オランダGPが今週末に開催される。オランダでのF1は、1985年以来36年ぶりのこと。コースは、ザントフールト・サーキットである。

 主役はもちろん、初の母国GPを迎えるマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)だろう。F1前半戦終盤は不運に見舞われて獲得ポイントを伸ばせず、最大のライバルであるルイス・ハミルトン(メルセデス)にランキング上での逆転を許してしまったフェルスタッペンだが、後半戦初戦のベルギーGPでは、ハーフポイントながら優勝……3位となったハミルトンとの差を縮めることができた。そして迎えるのは母国オランダGPだ。

 当然、オレンジ色の服を身に纏った大応援団がサーキットに詰め掛けるのは間違いなく、その声援はフェルスタッペンにとって大きな力となるだろう。その声援を受けた彼がレースに勝てば、ザントフールトに詰めかけたファンが狂喜乱舞することになるのは間違いない。

 またザントフールト自体は歴史あるサーキットだが、近年大改修されており、その改修後のサーキットを走ったことのあるドライバーはほとんどいない。そんな中、フェルスタッペンはすでにデモランでこのコースを走行済み。非公式ながら1分19秒511のコースレコードを記録している。

 このサーキットの特徴と言えるのは、大きなバンク角がついたコーナーがあることだろう。そのバンク角たるや、インディ500の舞台であるインディアナポリス・モータースピードウェイの倍と言われる。そのコーナーをどう攻略するのか……そしてドライバーやマシン、タイヤなどがいつもとは違う負荷に耐えられるのか……というところにも注目したい。

 そのF1オランダGPも、スポーツチャンネルDAZNでは併催のFIA F3、Wシリーズも含めて全セッションを生配信。各セッションの配信スケジュールは、以下の通りとなっている。

■9月3日(金)
17:05 F3フリー走行 英語実況
18:30 F1フリー走行1回目 実況:笹川裕昭/解説:小倉茂徳
20:05 F3予選 英語実況
22:00 F1フリー走行2回目 解説:柴田久仁夫、田中健一
23:30 Wシリーズ予選 英語実況

■9月4日(土)
17:35 F3レース1 実況:市川勝也/解説:小倉茂徳
19:00 F1フリー走行3回目 実況:笹川裕昭/解説:小倉茂徳
22:00 F1予選 実況:笹川裕昭/解説:中野信治
23:30 Wシリーズ決勝 英語実況
24:55 F3レース2 英語実況

■9月5日(日)
17:45 F3レース3 実況:笹川裕昭/解説:中野信治
21:20 F1決勝 実況:サッシャ/解説:中野信治

 

Read Also:

シェア
コメント
フェルスタッペンが迎える、初の母国オランダGPへ……ホンダ田辺テクニカルディレクター「”オレンジ色”の声援に応え、良いレースをしたい」

前の記事

フェルスタッペンが迎える、初の母国オランダGPへ……ホンダ田辺テクニカルディレクター「”オレンジ色”の声援に応え、良いレースをしたい」

次の記事

ルイス・ハミルトン、F1ベルギーGP”無料”再レースの実施を提案「それが実現すれば、素晴らしいことだ」

ルイス・ハミルトン、F1ベルギーGP”無料”再レースの実施を提案「それが実現すれば、素晴らしいことだ」
コメントを読み込む