F1シュタイアーマルクGP決勝速報:レッドブル・ホンダ4連勝。角田、アロンソを抜けず10位入賞

F1フランスGPの決勝レースは、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが制した。アルファタウリ・ホンダの角田裕毅は、10位入賞を果たした。

F1シュタイアーマルクGP決勝速報:レッドブル・ホンダ4連勝。角田、アロンソを抜けず10位入賞

 オーストリアはレッドブルリンクでF1第8戦シュタイアーマルクGP決勝レースが行なわれ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが、ポール・トゥ・ウィンを果たした。

 フェルスタッペンは、前戦のフランスGPに続き2連勝。レッドブル・ホンダとしては、第5戦モナコGPから4連勝を果たした。2位でフィニッシュしたメルセデスのルイス・ハミルトンに対し、ドライバーズランキングでも大きな差をつけた。

 ハミルトンは2位表彰台に加え、レース70周目に2度目のピットストップに入り、ファステストラップの1ポイントも得た。

 メルセデスのバルテリ・ボッタスは、上位勢では唯一2ストップ戦略を選択したレッドブル・ホンダのセルジオ・ペレスから逃げ切り、3位表彰台に飛び込んだ。

 アルファタウリ・ホンダの角田裕毅は、予選で全体8番手タイムをマークしたものの、予選Q3でのボッタスに対する走路妨害によるペナルティで、11番手からスタート。チームメイトのピエール・ガスリーが1周目にリタイアを喫する中、角田は決勝レース序盤でポイント圏内に浮上すると、レース中フェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)にプレッシャーをかけ続けたが、最後まで抜けず。結局10位入賞に終わった。

 
 

Read Also:

順位 ドライバー 周回数 タイム 前車との差 平均速度 ポイント
1 Netherlands マックス フェルスタッペン 71 -       25
2 United Kingdom ルイス ハミルトン 71 35.743 35.743 35.743   19
3 Finland バルテリ ボッタス 71 46.907 46.907 11.164   15
4 Mexico セルジオ ペレス 71 47.434 47.434 0.527   12
5 United Kingdom ランド ノリス 70 1 lap       10
6 Spain カルロス サインツ Jr. 70 1 lap       8
7 Monaco シャルル ルクレール 70 1 lap       6
8 Canada ランス ストロール 70 1 lap       4
9 Spain フェルナンド アロンソ 70 1 lap       2
10 Japan 角田 裕毅 70 1 lap       1

シェア
コメント
フェラーリ、オーストリアではDRS区間で苦戦? ルクレール「マクラーレンとはかなりの差だ……」
前の記事

フェラーリ、オーストリアではDRS区間で苦戦? ルクレール「マクラーレンとはかなりの差だ……」

次の記事

【F1動画】2021年第8戦シュタイアーマルクGP決勝ハイライト

【F1動画】2021年第8戦シュタイアーマルクGP決勝ハイライト
コメントを読み込む