F1 スペインGP

苦しいRB勢! 角田裕毅とリカルドが揃ってQ1敗退……アップデート不発か|F1スペインGP予選Q1速報

角田裕毅とダニエル・リカルドのRB勢が、F1スペインGPで大苦戦。2台揃って予選Q1を突破することができなかった。

Yuki Tsunoda, RB F1 Team VCARB 01

Yuki Tsunoda, RB F1 Team VCARB 01

写真:: Zak Mauger / Motorsport Images

 F1スペインGPの予選でRB勢が大苦戦。角田裕毅17番手、ダニエル・リカルド18番手と揃ってQ1敗退を喫した。

 今回大きなアップデートを投入し、躍進が期待されていたRB。しかし初日からパフォーマンスが優れず、2日目も改善することはできなかった。

 その結局角田は予選Q1で新品ソフトタイヤを3セット投入。しかしライバルには及ばず1分12秒985がやっとで、17番手でQ1敗退となった。チームメイトのリカルドも同様に苦しみ、18番手だった。

 なおQ1首位はメルセデスのルイス・ハミルトンで1分12秒143。2番手にはフェラーリのシャルル・ルクレールが続いた。

 

前の記事 地元サインツJr.がトップタイム記録……フェラーリvsマクラーレンの構図か? RB角田裕毅は予選に向け不安の残る18番手|F1スペインGPフリー走行3回目
次の記事 ランド・ノリスの絶品スーパーラップ! フェルスタッペンを下してポールポジション獲得。角田裕毅大苦戦17番手|F1スペインGP予選速報

Sign up for free

  • Get quick access to your favorite articles

  • Manage alerts on breaking news and favorite drivers

  • Make your voice heard with article commenting.

Motorsport prime

Discover premium content
登録

エディション

日本 日本