ホンダ田辺TD「今回の結果は残念。今週末のイギリスで再び挑戦する」

シェア
コメント
ホンダ田辺TD「今回の結果は残念。今週末のイギリスで再び挑戦する」
2018/07/01 23:21

オーストリアGPをノーポイントで終えたトロロッソ。ホンダの田辺TDは、今週末に開催されるイギリスGPでの巻き返しを誓う。

 トロロッソ・ホンダは、オーストリアGPで入賞を果たすことができなかった。ピエール・ガスリーは11位、ブレンドン・ハートレーはリタイアに終わったのだ。

 今回のレースについて、ホンダのF1テクニカルディレクターである田辺豊治は、次のように語った。

「ブレンドンは、PUとは別の問題でリタイアしなければならなかった時、10番手を走っていました。彼はタイヤを労わるために、素晴らしい仕事をしていました」

「一方でピエールは、レース終盤までポイント圏内を走っていました。しかし彼のタイヤが終わってしまった後、11番手まで滑り落ちてしまった」

 そう田辺テクニカルディレクターは語る。

「この結果は残念です。しかし、金曜日には次のレースウイークエンドが始まります。シルバーストンでは、再び挑戦しようと思います。ここは我々のヨーロッパでの拠点であるミルトンキーンズからすぐ近くであり、ホームレースでもあります」

次の記事
ライコネン、フェルスタッペンとの接触は「十分にフェアな動きだった」

前の記事

ライコネン、フェルスタッペンとの接触は「十分にフェアな動きだった」

次の記事

ガスリー、チェッカー寸前で入賞を逃す「これまでで最も厳しいレース」

ガスリー、チェッカー寸前で入賞を逃す「これまでで最も厳しいレース」
Load comments

この記事について

シリーズ F1
イベント オーストリアGP
サブイベント 日曜日 決勝レース
ドライバー ブレンドン ハートレー , ピエール ガスリー
チーム トロロッソ 発売中