F1
26 9月
-
29 9月
イベントは終了しました
10 10月
-
13 10月
イベントは終了しました
24 10月
-
27 10月
イベントは終了しました
01 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
14 11月
-
17 11月
イベント 進行中 . . .

どっちを選ぶ? ホンダウエルカムプラザ青山でF1中国&S-GT岡山のPV開催

シェア
コメント
どっちを選ぶ? ホンダウエルカムプラザ青山でF1中国&S-GT岡山のPV開催
2019/04/11 5:59

ホンダ・ウエルカムプラザ青山では、4月14日(日)にF1中国GPとスーパーGT開幕戦岡山のパブリックビューイングをダブル開催することになった。

 4月14日(日)のホンダ・ウエルカムプラザ青山は、モータースポーツ一色に染まる。同日に決勝が行われるF1中国GPと、スーパーGT開幕戦岡山ラウンドの、両レースのパブリックビューイングを開催するのだ。

 まずF1は、1階の大型ビジョンでDAZN提供の決勝映像を配信。1950年のF1創設以来1000戦目となる記念すべきレースの模様を楽しむことができる。今季からレッドブルにもパワーユニット(PU)を供給するホンダ。レッドブルにとってこの中国は、2009年の初優勝、昨年の好戦略による勝利と、験の良い地とも言える。今季は開幕戦3位、第2戦4位と好成績を残しているだけに、好結果が期待される。

 レースの配信開始は14時50分からの予定(レーススタートは15時10分)。参加は無料だが、先着200名との制限もあるので注意が必要だ。当日は朝8時から、入場のために並ぶことができるという。

 詳しくはホンダ・ウエルカムプラザ青山のホームページ(https://www.honda.co.jp/welcome-plaza/contents/event/2019/20190414-1/)をチェックしていただきたい。

 スーパーGTの開幕戦岡山ラウンドは、2階に設営される90インチモニターでライブ中継。昨年は山本尚貴/ジェンソン・バトン組のRAYBRIG NSX-GTがシリーズチャンピオンに輝いており、連覇が期待される。また、その他4台のホンダNSX勢も王者奪取を狙っており、激戦は必至。ライバルの日産やレクサスらとどんな戦いを繰り広げるのか、興味深いところだ。

 このスーパーGTのPV開始は13時50分の予定(レーススタートは14時20分)。座席は200席用意されるが、やはり先着順。こちらは、朝8時30分から並ぶことができるという。

 スーパーGTのパブリックビューイングの詳細も、ホンダ・ウエルカムプラザのホームページ(https://www.honda.co.jp/welcome-plaza/contents/event/2019/20190414-2/)に掲載されている。

 ほとんど同じ時刻に開催される、F1中国GPとスーパーGT開幕戦岡山……どちらを観るか、頭を悩ませることになりそうだ……。

次の記事
DAZNのF1中国GP配信スケジュール決定。予選&決勝ではF1 Zone配信

前の記事

DAZNのF1中国GP配信スケジュール決定。予選&決勝ではF1 Zone配信

次の記事

F1の2021年規則、6月合意はまだ可能?「最終的には妥協が必要」

F1の2021年規則、6月合意はまだ可能?「最終的には妥協が必要」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1 , スーパーGT