F1
21 5月
-
24 5月
Canceled
04 6月
-
07 6月
Canceled
11 6月
-
14 6月
Postponed
25 6月
-
28 6月
Postponed
03 7月
-
05 7月
イベントは終了しました
10 7月
-
12 7月
イベントは終了しました
R
ハンガリーGP
17 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
3 days
31 7月
-
02 8月
次のセッションまで……
17 days
R
F1 70周年記念GP
07 8月
-
09 8月
次のセッションまで……
24 days
R
スペインGP
14 8月
-
16 8月
次のセッションまで……
31 days
28 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
45 days
R
イタリアGP
04 9月
-
06 9月
次のセッションまで……
52 days
R
シンガポールGP
17 9月
-
20 9月
Canceled
R
ロシアGP
25 9月
-
27 9月
次のセッションまで……
73 days
08 10月
-
11 10月
Canceled
23 10月
-
25 10月
次のセッションまで……
101 days
R
メキシコGP
30 10月
-
01 11月
次のセッションまで……
108 days
R
ブラジルGP
13 11月
-
15 11月
次のセッションまで……
122 days
R
アブダビGP
27 11月
-
29 11月
次のセッションまで……
136 days

”玉突き移籍”に衝撃も……ノリス、新たな刺激に期待「リカルドの経験は貴重」

シェア
コメント
”玉突き移籍”に衝撃も……ノリス、新たな刺激に期待「リカルドの経験は貴重」
執筆:
, Grand prix editor
協力: Stefan Mackley
2020/06/10 3:40

ランド・ノリスは、2021年にダニエル・リカルドがマクラーレンに加入することによって、新たな学びが得られると期待している。

 マクラーレンのランド・ノリスは、セバスチャン・ベッテルのフェラーリ離脱に端を発した最近のF1ドライバー市場の動きにショックを受けたと認めた一方で、マクラーレンが2021年のドライバーとしてダニエル・リカルドと契約したのは驚きではなかったと話した。

 5月に今シーズン限りでベッテルがフェラーリを離脱することが発表されると、フェラーリはカルロス・サインツJr.をベッテルの後任に据えることをすぐさま発表。合わせて、マクラーレンはサインツJr.が抜けたシートにリカルドを起用することを決めた。

Read Also:

 ノリスは最近のドライバー市場の動きについて、次のようにmotorsport.comに語り、ベッテルのフェラーリ離脱は予想外だったと明かした。

「ダニエルがマクラーレンに来たのはあまり驚かなかったけど、ベッテルがフェラーリを離脱し、カルロスがマクラーレンを離れフェラーリに行ったことはより大きな驚きだった」

「特にセブがフェラーリと契約を延長しないなんて、本当に予想していた人はいないと思うから、ちょっとした衝撃だったと思う」

「セブが契約しないと分かった時、すぐに何かが起こるということは分かった。誰もそんなことが起こると予想していなかったので、どのチームもかなりしっかりとラインアップを確定していたように思う」

「僕は何かサプライズが起きると思った。言うまでもなく、カルロスがそのシートを手に入れた。率直に言って、彼にとっては良かったと思う」

「でも、リカルドのことはそれほど驚かなかった。2019年シーズンの前に、マクラーレンが彼の獲得を狙っていたことは知っているので、彼が候補に挙がっているのは分かっていた」

「昨年、マクラーレンがルノーよりも(コンストラクターズランキングが)上になったので、彼も考えを変えたんだろう」

 リカルドはレッドブル時代に7勝を記録した経験豊富なドライバーだ。レッドブルからルノーへと電撃移籍したリカルドだったが、2シーズンでワークスチームを離れ、強豪チーム復活の兆しを見せ始めているマクラーレンに加わることとなる。

 ノリスは、リカルドがチームに加わることで、新たな学びが得られると期待しているようだ。

「カルロスは非常に優れたドライバーだ。でも、ダニエルはレースで勝った経験がある。それはカルロスにはなかったものだ」

「ダニエルはトップチームとの仕事の仕方や、レースで勝つために何が必要なのかという点で、もう少し経験を積んでいる。だから、そういう面でのメンタリティは、僕やカルロスとは異なったものになると思う」

「僕はカートでの最初の数年を除いて、同じカテゴリーを2年間戦ったことがない。そして今、僕はF1での2年目を迎えている」

「同じカテゴリーに留まり、別のチームメイトと作業するという状況になるのは初めてだ。だから何を期待すべきか分からない。僕にとって比較的新しいことなんだ」

「ダニエルはレースで勝てるチームと仕事をした経験がある。彼からそれについて学ぶことは、僕にとって最も貴重な部分だと思う」

「彼はチームに多くのものをもたらすことができ、明らかにチームの改善を助けることができる。その効果は来年明らかになるだろう」

Read Also:

次の記事
マクラーレン、型落ちマシンでのテストは実施せず。PU供給先の変更がネックに?

前の記事

マクラーレン、型落ちマシンでのテストは実施せず。PU供給先の変更がネックに?

次の記事

2026年より前に、F1に新しいパワーユニットメーカーが参入する可能性はゼロ?

2026年より前に、F1に新しいパワーユニットメーカーが参入する可能性はゼロ?
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
ドライバー ランド ノリス
執筆者 Luke Smith