【F1】F2参戦のルカ・ギオット、ウイリアムズでハンガリーテスト参加

F2に参戦しているルカ・ギオットが、ハンガリーGP後に行われるインシーズンテストにウイリアムズから参加することがわかった。

 22歳のイタリア人ドライバーであるルカ・ギオットが、F1ハンガリーGP後に行われるインシーズンテストに、ウイリアムズから参加することが決定した。

 ギオットは2015年のGP3シリーズを、現在フォースインディアでレギュラーを務めるエステバン・オコンに次ぐランキング2位で終え、翌年からGP2シリーズにステップアップ。名称がFIA F2選手権に変わった2年目の今年は、ランキング5位につけている。

 ハンガリーのテストで、ギオットは初めてF1マシンを体験することになる。彼は、ウイリアムズのレギュラードライバーであるフェリペ・マッサとシートを分け合う予定だ。

「この機会を与えてくれたウイリアムズに深く感謝したい」と彼は語った。

「どんなドライバーにとっても、初めてF1をテストするというのは特別な瞬間だ。そして、それをウイリアムズという歴史的なチームと行えるだなんて、より一層すごいことだ。僕は本当に興奮している」

 ウイリアムズのチーム副代表を務めるクレア・ウイリアムズは、次のように述べている。

「私達のチームは、才能ある若いドライバーを育成することに関して大きな実績を持っていますし、若いドライバーが自身の能力を証明する機会を得るのをいつも楽しみに見ています。私は、彼が私達のマシンに乗ってどのようなパフォーマンスを見せるか、期待しています」

 ハンガリーテストでは、2008年のカナダGP優勝者であるロバート・クビサが参加し、ルノーの最新F1マシンをテストする。ルノーは旧型マシンを使った2度のプライベートテストから引き続き、彼がラリーでの事故から復帰し、再びF1でレースができるかどうかを評価するつもりだ。

 メルセデスはGP3で現在ポイントリーダーのジョージ・ラッセルを起用。彼もF1マシンでの初めてのテストとなる。F2のポイントリーダーであるシャルル・ルクレールはフェラーリからテストに参加する予定だが、セバスチャン・ベッテルとキミ・ライコネンのどちらが彼と走行を分担する形になるかはまだ決定していないようだ。

 ホンダの育成ドライバーである松下信治はザウバーから、DTMで活躍しているルーカス・アウアーはフォースインディアから、それぞれF1テストデビューを果たす。

 レギュレーションにより、F1チームは計4日間のインシーズンテストのうち、少なくとも2日間をF1参戦経験2戦以下のルーキードライバーに担当させることになっており、多くの若手ドライバーがテストに参加することになっている。

【関連ニュース】

松下信治、ハンガリーGP後のテストでザウバーF1を初ドライブ

クビサのハンガリーテスト参加が決定。最新マシンをドライブ

ハンガリー後テストにクビサ出場? 松下ザウバーで参加予定

ルノー、クビサのF1復帰否定せず「段階的に物事を進めるつもりだ」

ザウバー新代表のバスール、ホンダPUへの”対処”が最初の仕事?

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F1 , FIA F2
ドライバー ルカ ギオット
チーム ウイリアムズ
記事タイプ 速報ニュース