F1
02 4月
-
05 4月
イベントは終了しました
30 4月
-
03 5月
イベントは終了しました
R
第6戦スペインGP
07 5月
-
10 5月
イベントは終了しました
21 5月
-
24 5月
イベントは終了しました
04 6月
-
07 6月
次のセッションまで……
4 days
11 6月
-
14 6月
次のセッションまで……
11 days
25 6月
-
28 6月
Postponed
02 7月
-
05 7月
次のセッションまで……
32 days
16 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
46 days
R
第13戦ハンガリーGP
30 7月
-
02 8月
次のセッションまで……
60 days
27 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
88 days
R
第15戦イタリアGP
03 9月
-
06 9月
次のセッションまで……
95 days
R
第16戦シンガポールGP
17 9月
-
20 9月
次のセッションまで……
109 days
R
第17戦ロシアGP
24 9月
-
27 9月
次のセッションまで……
116 days
08 10月
-
11 10月
次のセッションまで……
130 days
22 10月
-
25 10月
次のセッションまで……
144 days
R
第20戦メキシコGP
29 10月
-
01 11月
次のセッションまで……
151 days
R
第21戦ブラジルGP
12 11月
-
15 11月
次のセッションまで……
165 days
R
第22戦アブダビGP
26 11月
-
29 11月
次のセッションまで……
179 days

次期”レッドブルドライバー”に決まったガスリー「僕の野望に向けた次のステップ」

シェア
コメント
次期”レッドブルドライバー”に決まったガスリー「僕の野望に向けた次のステップ」
2018/08/21 0:04

2019年レッドブル・ホンダのドライバーに決まったピエール・ガスリーが、チームのプレスリリースに喜びのコメントを寄せた。

 来季レッドブル・ホンダのドライバーに決まったピエール・ガスリー。チームのプレスリリースに、喜びのコメントを寄せた。

「2019年にアストンマーチン・レッドブル・レーシングのドライブを与えられたことは、僕にとっては夢の実現だ。このトップチームに加わることに、とても興奮している」

 そうガスリーは語った。

「2013年にレッドブルのジュニアドライバープログラムに参加して以来、このチームでレースをするのは、僕の目標だった。この素晴らしいチャンスは、グランプリを勝ち、チャンピオンシップを争うという僕の野望の中で、新しいステップだ」

「レッドブルは、常にチャンピオンシップや勝利のために戦うことを目指している。それは、僕が求めていたものだ。僕は本当に競争心の強い人間だ。何かをする時には、最高の結果、最高のポジションのために戦う」

 レッドブルは、ドライバーに対する評価が実に厳しいチームである。そのことをガスリーは十分に認識しているようだ。

「この特別なチャンスに対する挑戦、そしてアストンマーチン・レッドブル・レーシングのどんなドライバーも直面する期待については、十分に認識している」

「ディートリッヒ・マテシッツ(レッドブル総帥)、クリスチャン・ホーナー(チーム代表)、ヘルムート・マルコ博士(モータースポーツアドバイザー)の信頼に報いることを、楽しみにしている」

「その第一段階は、究極のパフォーマンスを追求し続けること、そして僕のチーム、スクーデリア・トロロッソのために僕ができる最高の結果を追い求めることだ」

 昨年から今季にかけ、共に戦ってきたトロロッソに対し、ガスリーは感謝の気持ちを述べた。

「僕にF1をドライブするという素晴らしいチャンスを与えてくれたこと、素晴らしい献身とサポートを与えてくれたフランツ・トスト(チーム代表)、トロロッソそしてファエンツァのファクトリーの皆さんに対して感謝したい」

「僕が今集中していることは、残りのシーズンを祝うために、僕ができる全てのことをするということだ」

次の記事
インタビュー:フェルナンド・アロンソ「来季計画の発表は10月頃」

前の記事

インタビュー:フェルナンド・アロンソ「来季計画の発表は10月頃」

次の記事

ガスリーのレッドブル昇格で、来季トロロッソのドライバーはどうなる?

ガスリーのレッドブル昇格で、来季トロロッソのドライバーはどうなる?
コメントを読み込む