F1
26 9月
-
29 9月
イベントは終了しました
10 10月
-
13 10月
イベントは終了しました
24 10月
-
27 10月
イベントは終了しました
01 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
14 11月
-
17 11月
イベント 進行中 . . .

レースに帯同する人数は約2倍……ホンダの2チーム供給体制

シェア
コメント
レースに帯同する人数は約2倍……ホンダの2チーム供給体制
2019/02/13 7:09

レッドブルとトロロッソの2チームにパワーユニットを供給することになるホンダは、その人員や機能も冬の間に強化したようだ。

 ホンダのF1テクニカルディレクターである田辺豊治は、トロロッソとレッドブルの2チームにパワーユニット(PU)を供給することになる、2019年の体制について説明した。

 昨年、トロロッソとのパートナーシップをスタートさせたホンダ。今季はレッドブルにもPUを供給することとなり、求められる仕事量は格段に増加する。

「2チームへの供給に対応するために、サーキットを訪れるホンダのエンジニアの人数は、ほぼ2倍になるでしょう」

 田辺はトロロッソの新車発表のプレスリリースに、そうコメントを寄せた。

「私はF1プロジェクト全体を統括し、両チームとの協力関係を監督することとなります。そして各チームにはそれぞれ、ホンダのチーフエンジニアがつきます」

「レースの週末、そしてテスト中には、さくらとミルトンキーンズのファクトリーのミッションコントロール室にも人が詰めています。2チームと共に働くことに対応するために、その機能も強化しました」

 田辺TDは、2チームに等しくリソースを割くと共に、両チーム揃って「昨年以上の成績を残すこと」を目指すとしている。

次の記事
新安全基準ヘルメット、一部間に合わず。旧型でテスト参加のドライバーも?

前の記事

新安全基準ヘルメット、一部間に合わず。旧型でテスト参加のドライバーも?

次の記事

”長身”グロージャン、新車重規則を歓迎……過度なダイエットは不要に?

”長身”グロージャン、新車重規則を歓迎……過度なダイエットは不要に?
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1