F1
30 4月
-
03 5月
Canceled
21 5月
-
24 5月
Canceled
11 6月
-
14 6月
Postponed
25 6月
-
28 6月
Postponed
02 7月
-
05 7月
次のセッションまで……
28 days
R
第13戦ハンガリーGP
16 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
42 days
31 7月
-
02 8月
次のセッションまで……
57 days
R
第6戦スペインGP
13 8月
-
16 8月
次のセッションまで……
70 days
27 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
84 days
R
第15戦イタリアGP
03 9月
-
06 9月
次のセッションまで……
91 days
R
第16戦シンガポールGP
17 9月
-
20 9月
次のセッションまで……
105 days
R
第17戦ロシアGP
24 9月
-
27 9月
次のセッションまで……
112 days
08 10月
-
11 10月
次のセッションまで……
126 days
22 10月
-
25 10月
次のセッションまで……
140 days
R
第20戦メキシコGP
29 10月
-
01 11月
次のセッションまで……
147 days
R
第21戦ブラジルGP
12 11月
-
15 11月
次のセッションまで……
161 days
R
第22戦アブダビGP
26 11月
-
29 11月
次のセッションまで……
175 days

ガスリー6位! 今季3回目の入賞「前半最後としては素晴らしい結果」

シェア
コメント
ガスリー6位! 今季3回目の入賞「前半最後としては素晴らしい結果」
2018/07/29 21:51

トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーは、ハンガリーGPの決勝で中団グループ最上位となる6位入賞を果たし、貴重な8ポイントをチームに持ち帰った。

 トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーは、日曜日に行われたハンガリーGPの決勝で6位に入り、8ポイントを手にした。

「6位で終われるなんて! 僕らにとっては、素晴らしい1日になった」

 ガスリーはそうチームのプレスリリースに語った。

「昨日の結果だけでも、すでにチームにとっては素晴らしいことだった。しかし、この結果はそれ以上だ」

「マシンは素晴らしかったし、戦略もうまく行った。僕はただ、できる限りのことをしなければならないというだけのことだった。今回のコンディションの中では、簡単なことではなかったけど……結局僕らは、それを果たすことができた」

 トロロッソ・ホンダは、ここ数戦非常に厳しいレースが続いていた。そんな中、トップ3チームに次ぐ最高位となる6位を手にした。

「ここ数戦、僕らにとってはかなり難しいレースだった。その後としては、チームにとって素晴らしい結果になった」

「中団グループを争っている時、チャンスが出てくるレースがある。そういう時には、そのチャンスを確実に手にしなきゃいけない。バーレーンやモナコでは、僕らはそうすることができた。そして、今週末にもそれをやってのけた。シーズン前半の最後の1戦としては、素晴らしい結果になった」

 素晴らしいスタートを決めたガスリーはレース中、好調なペースを武器に単独走行。これが、タイヤを労わることに繋がったという。

「僕は良いスタートを決め、(カルロス)サインツJr.(ルノー)を抜くことができた。その結果、ドライビングに集中し、タイヤを労わることができる単独走行になった。そして、最終的には素晴らしいレースになった」

「一番重要だったのは、ミスをしないことだった。 僕は70周にわたって限界にいた。それは挑戦だった。でも、僕は良いレースをするために僕のベストを尽くしたし、この8ポイントを持ち帰るためにできる限り攻めたんだ」

次の記事
【動画】F1第12戦ハンガリーGP決勝ハイライト

前の記事

【動画】F1第12戦ハンガリーGP決勝ハイライト

次の記事

ボッタス、チーム代表の”サポート役”という言葉に不満。レース後議論へ?

ボッタス、チーム代表の”サポート役”という言葉に不満。レース後議論へ?
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
イベント ハンガリーGP
サブイベント 日曜日 決勝レース
ドライバー ピエール ガスリー
チーム アルファタウリ・ホンダ 発売中