F1
31 7月
イベントは終了しました
07 8月
イベントは終了しました
14 8月
イベントは終了しました
28 8月
イベントは終了しました
17 8月
イベントは終了しました
R
アイフェルGP
09 10月
次のセッションまで……
18 days
23 10月
次のセッションまで……
32 days
31 10月
次のセッションまで……
40 days

F1イタリアFP3速報:ボッタスがトップタイム。マクラーレンの2台が続く

シェア
コメント
F1イタリアFP3速報:ボッタスがトップタイム。マクラーレンの2台が続く

F1イタリアGPのフリー走行3回目が行なわれ、バルテリ・ボッタスがトップタイムをマークした。

 F1第8戦イタリアGPのフリー走行3回目が行なわれ、メルセデスのバルテリ・ボッタスがトップタイムを記録した。タイムは1分20秒089だった。

 2番手にはマクラーレンのカルロス・サインツJr.が続いた。そして3番手はチームメイトのランド・ノリスが入った。

 レッドブルのマックス・フェルスタッペンは6番手、アレクサンダー・アルボンは7番手だ。

 アルファタウリのピエール・ガスリーは12番手、ダニール・クビアトは13番手となった。

 

Read Also:

順位 ドライバー 周回数 タイム 前車との差 平均速度
1 Finland バルテリ ボッタス 14 1'20.089     260.395
2 Spain カルロス サインツ Jr. 14 1'20.318 0.229 0.229 259.652
3 United Kingdom ランド ノリス 15 1'20.412 0.323 0.094 259.349
4 Australia ダニエル リカルド 9 1'20.419 0.330 0.007 259.326
5 United Kingdom ルイス ハミルトン 11 1'20.439 0.350 0.020 259.262
6 Netherlands マックス フェルスタッペン 15 1'20.456 0.367 0.017 259.207
7 Thailand アレクサンダー アルボン 15 1'20.563 0.474 0.107 258.863
8 France エステバン オコン 13 1'20.693 0.604 0.130 258.446
9 Canada ランス ストロール 14 1'20.804 0.715 0.111 258.091
10 Mexico セルジオ ペレス 13 1'20.897 0.808 0.093 257.794

レッドブル代表、ホンダからPUの”供給”を受けているデメリットを否定

前の記事

レッドブル代表、ホンダからPUの”供給”を受けているデメリットを否定

次の記事

売却先から慰留されていたが……「チームを離脱すべきと感じた」とウイリアムズ副代表

売却先から慰留されていたが……「チームを離脱すべきと感じた」とウイリアムズ副代表
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
イベント イタリアGP