F1
31 7月
イベントは終了しました
07 8月
イベントは終了しました
14 8月
イベントは終了しました
28 8月
イベントは終了しました
17 8月
イベントは終了しました
25 9月
Race まで
07 時間
:
00
:
48
09 10月
次のセッションまで……
11 days
23 10月
次のセッションまで……
25 days
31 10月
次のセッションまで……
33 days

【動画】レッドブルとトロロッソのドライバーによるスペシャルムービー公開

シェア
コメント

F1日本GP開幕を前に、レッドブルとトロロッソのドライバーによるスペシャルムービーが公開された。

 日本中のF1ファンが待ち望むF1日本GPの開幕まで2週間を切った。鈴鹿サーキットの公式YouTubeチャンネルでは、ホンダ製パワーユニット(PU)を搭載するレッドブルとトロロッソのドライバー計4名によるスペシャルムービーが公開された。

 今季はレッドブルのマックス・フェルスタッペンがオーストリアGPとドイツGPで優勝。ホンダに2006年以来の勝利をもたらした。さらにドイツではトロロッソのダニール・クビアトも3位表彰台を獲得するなど、ホンダが2015年にPU供給を再開して以来最高の成績となっている。

 以上のことから、日本GPに向けての期待は極限まで高まっている状態とも言える。ホンダは前戦ロシアGPで、4台全てのマシンに新品PUを投入。鈴鹿に向けての準備は万端だ。

 動画では4人のドライバーがそれぞれ日本の印象などについてコメントしている。日本のスーパーフォーミュラに参戦した経験を持つガスリーは日本人の礼儀正しさに触れ、アルボンも今年初めに来日した際に感じた日本のファンの“アツさ”が印象に残っていると答えた。

 またクビアトは「サケとスシとカラオケでお祝いすることになるだろう」と話し、フェルスタッペンは「表彰台を獲得できれば素晴らしいけど、優勝できればもっと素晴らしいことだ」と期待を膨らませた。

 さらに動画の中では、4人のドライバーが日本語でコメントするシーンもあり、そちらも必見だ。

 

 

トップ復帰を目指して……”切れ者”ザイドルがマクラーレン・メルセデス復活進言

前の記事

トップ復帰を目指して……”切れ者”ザイドルがマクラーレン・メルセデス復活進言

次の記事

「1周目はもう少し“紳士的”にいこうよ」接触リタイアのグロージャンが提言

「1周目はもう少し“紳士的”にいこうよ」接触リタイアのグロージャンが提言
コメントを読み込む